瀬戸神社・琵琶弁財天

社寺

瀬戸神社・琵琶弁財天 瀬戸神社・琵琶弁財天

元来、金沢は入海の狭い海峡で、海上交通の難所であったため、海神を祀ったことが起源とされる神社。
鎌倉時代の文化財が多数保存され、源実朝が使用した北条政子が奉納したと伝わる舞楽面二面(抜頭面と陵王面)は国の重要文化財に指定されています。

所在地

横浜市金沢区

アクセス

交通

駐車場

無し 

お問い合わせ

前のページに戻る