四之宮の渡し

その他

四之宮の渡し

江戸時代、幕府が相模川への架橋を禁じたため四之宮(平塚市)の農民は耕地を行き来するため渡し船を利用しました。
徳川家康も中原御殿との往復に使い、伊勢参りなどの東海道の旅人も迂回路として使っていたといわれています。
相模川河畔に説明板が立っています。

所在地

平塚市四之宮

アクセス

交通

駐車場

無し 

お問い合わせ

前のページに戻る