覚園寺

社寺

覚園寺

 1218年(建保6)に北条義時が大蔵薬師堂を建立したのが始まり。その後、1296年(応永4)に北条貞時が心慧上人を開山に、覚園寺として再建した。
 境内の入口には愛染堂、その先に薬師堂、内海家住宅、地蔵堂と続く。

施設情報

営業時間/営業期間 拝観時間:
10:00,11:00,12:00,13:00,14:00,15:00(12:00は土・日・祝日のみ)。
料金等 拝観料:高校生以上500円 小・中学生200円

所在地

鎌倉市二階堂421

アクセス

交通

JR鎌倉駅東口4番バス乗り場から大塔宮行きで「大塔宮」下車徒歩8分

駐車場

無し 

お問い合わせ

前のページに戻る