女子美アートミュージアム WebSite

美術館

女子美アートミュージアム

公共交通機関を利用して訪れるなら小田急線・相模大野駅から女子美大行きのバスに乗り約20分。終点で降り立ったバス停から1度バスターミナルを出て右へ、大学に添って歩くこと約3分。市立相模原麻溝公園に隣接した場所に、女子美アートミュージアムがあります。この美術館は、女子美術大学の創立100周年を記念し、相模原キャンパスに設立されたもの。

大学出身の三岸節子、柿内青葉、嶋田しづ、佐野ぬいなどの作家や、教員、大学にゆかりの深い作家を中心に、数千点にのぼる作品が収蔵され、特に染織品は古代から現代までの世界の染織を網羅した国内最大級(約12,000点)のコレクションとなっています。※展示は一部の作品となります。

年に5~6回の企画展が開催されており、女子美アートミュージアムは企画展開催時のみ開門されます。HPでチェックしてお出かけください。

施設情報

料金等 展覧会ごとに定めます。※学生、未就学児、65歳以上、障がい者手帳をお持ちの方は無料

所在地

相模原市南区麻溝台1900

アクセス

交通

駐車場

無し 

お問い合わせ

042-778-6801

前のページに戻る