史跡相模国分尼寺跡 WebSite

その他

史跡相模国分尼寺跡

平成9年に国の史跡に指定。

金堂、講堂、中門が一直線に並び、中門と講堂が廻廊で結ばれた「国分寺式」と呼ばれる伽藍(建物)配置であることがわかっています。
金堂跡からは礎石や雨落ち石敷き、石敷通路などが発掘調査で見つかっています。
国分尼寺跡は、全国でも二十数ヶ所しか見つかっておらず、貴重な遺跡

施設情報

営業時間/営業期間 24時間営業定休日なし
料金等 無料

所在地

神奈川県海老名市国分北2

バリアフリー情報

バリアフリー情報を詳しく見る ≫

アクセス

交通

【公共交通機関利用】海老名駅東口より徒歩20分

駐車場

無し 

お問い合わせ

046-235-4925

前のページに戻る