宇宙航空研究開発機構(JAXA)相模原キャンパス WebSite

産業観光施設 その他

宇宙航空研究開発機構(JAXA)相模原キャンパス 宇宙航空研究開発機構(JAXA)相模原キャンパス

宇宙航空研究開発機構(JAXA)相模原キャンパスは、日本の宇宙科学研究の中心的な施設です。見学施設では、小惑星探査機「はやぶさ」の実物大模型や「はやぶさ」が小惑星イトカワで採集した微粒子を地球に持ち帰ったカプセルの原寸模型が展示されています。
そのほかにも月周回衛星「かぐや」や金星探査機「あかつき」などを紹介するコーナー、さらに日本のロケット開発の父と呼ばれる糸川英夫博士が実験に使用した「ペンシルロケット」(実機)、小型飛翔体の模型なども展示されています。屋外にはM-VロケットやM-3SIIロケットの原寸模型を展示しています。キャンパス内にある食堂や売店も利用することができ、売店では宇宙食やJAXAグッズも購入できます。

施設情報

営業時間/営業期間 9:45~17:30
年中無休(臨時休館日あり)
料金等 無料

所在地

相模原市中央区由野台3-1-1

産業観光施設

アイコンの説明

バリアフリー情報

貸車椅子サービス 通路段差なし

アイコンの説明

アクセス

交通

JR横浜線淵野辺駅

駐車場

有(無料)  ・有(無料):若干数あり

お問い合わせ

広報宇宙航空研究開発機構(JAXA)相模原キャンパス 広報・普及係042-759-8008

前のページに戻る