相模国一之宮 寒川神社 WebSite

社寺

相模国一之宮 寒川神社 相模国一之宮 寒川神社

寒川神社の創祀年代は詳らかではありませんが、社伝によると総国風土記に雄略天皇の御代(456~479)に奉幣があったと記されており、神亀4年(727)には社殿建立とも伝えられ、1500年以上の歴史を有する古い社」といえます。

 当神社は唯一の八方除守護神として、地相・家相・方位・日柄・厄除等に由来する、一切の災禍を取り除き、福徳開運をもたらす御霊験あらたかな神様として信仰されております。また御本殿の奥に位置する「神獄山」の杜が神苑として整備され、開苑しております。苑内は池泉回遊式の日本庭園が広がり、茶屋や資料館も併設しております。御祈祷を受けられた方には入苑券をお渡しておりますので、ぜひお立ち寄りください。

施設情報

営業時間/営業期間 午前8時~午後5時
年中無休
料金等 無料 (ご祈祷3,000円)

所在地

神奈川県高座郡寒川町宮山3916

バリアフリー情報

車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座

アイコンの説明

バリアフリー情報を詳しく見る ≫

アクセス

交通

【公共交通機関利用】JR相模線宮山駅より徒歩5分
【車利用】圏央道寒川北インターより3分

駐車場

有(無料)  大型バス可 400台

お問い合わせ

0467-75-0004

前のページに戻る