庭園

横浜市

根岸なつかし公園旧柳下邸

 明治~大正期の有力商人であった柳下平氏により大正時代に建設された、洋館と和館が一体となった近代和風住宅で、2002年11月に横浜市指定有形文化財として指定されました。館内では大正~昭和初期の暮らしの雰囲気が体験できます。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 福祉車両専用駐車場有り オストメイト専用トイレ

三溪園

実業家(生糸貿易)の原三渓(本名・富太郎)が造った広さ17.5万平方メートルの日本式庭園に、京都や鎌倉などから集められた古建築17棟が点在し、四季折々の花と見事に調和した景観が広がる。日本庭園、建築博物館として楽しめるほか、園内にはゆかりの美術品や資料を紹介する三溪記念館や飛騨地方の古民具が見られる合掌造り、気軽に茶道体験ができる茶席"望塔亭"などもあり、多様な日本文化に親しむ子ともできる。春先には約2,000本の梅が開花する。中でも中国の上海市から寄贈された緑萼梅・臥竜梅は珍しい。重要文化財の古建築物等が巧みに配置された園内では、ウメの他、サクラ・ツツジ・ハナショウブ・ハスなどの花も見事。
 

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り オストメイト専用トイレ

横浜イングリッシュガーデン

600品種のバラを中心に、横浜の気候風土にあった草花や樹木を散りばめて、春の芽吹きから枯れゆく秋の自然の風景を何年もかけて育てています。特に香り高い四季咲きのバラがふんだんに使われ、春から秋まで長い期間バラを楽しむことができます。

バリアフリー情報: 貸車椅子サービス 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り オストメイト専用トイレ

川崎市

生田緑地ばら苑

生田緑地の中に位置する本ばら苑は、周囲を多摩丘陵の樹林に囲まれ、360度の緑のパノラマと清涼な空気が体感できる「秘密の花園」として親しまれ、バラの開花時にあわせ、春と秋の2回開苑しています。

瀋秀園

日本で最大の広さを誇る中国庭園。瓦や石・材木は中国産も使った本格的なもので花の彫刻で飾られた「垂花門」をくぐると全体一望にできるあずまや・回廊・池が広がり山水の世界を味わえる。

施設情報

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 福祉車両専用駐車場有り 点字表示 オストメイト専用トイレ

鎌倉市

円覚寺庭園

前庭は横須賀線や県道が通って旧形を損じたが、白鷺池やそれにかかる降魔橋は現存し、また仏殿後ろの方丈の庭園も心字池を中心に築かれて美しい。国指定名勝。

旧華頂宮邱

浄明寺の旧華頂宮邸庭園、幾何学模様のフランス式庭園が特徴。

建長寺庭園

寺の後ろの庭園は大覚禅師の作と伝えられている。実際は徳川時代の造作か改修によるとみる説もあるが、心字池を囲む庭園のたたずまいは雅味深いものがある。国指定名勝。

瑞泉寺庭園

夢窓国師の作庭。国指定名勝。前庭には黄梅など沢山の梅と水仙が咲く。他に桔梗、萩など四季折々の花が咲き乱れる。仏殿、地蔵堂などがある。

藤沢市

江の島サムエル・コッキング苑

昭和24年に藤沢市営「江の島植物園」として運営してきたものを、新たに整備した。

施設の名称については、この地に煉瓦造りの温室を含む植物園を造園したイギリスの貿易商「サムエル・コッキング氏」の名前から命名したもので、苑内には、藤沢市と姉妹友好都市提携している、ウインザー(カナダ広場)、マイアミビーチ(米国)、松本(長野県)広場、昆明(中国)広場、保寧(韓国)広場がある。

箱根町

小田急山のホテル

湖に面する165,000㎡の庭園で全国から集められたツツジ3,000株がある。また数千種の品種を集めた石楠花の名所でもある。

客室数 89室(洋室 86室、和洋室 3室)

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 点字表示 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座

蓬莱園

三河屋につづく広い廻遊式庭園で、3万株もの各種ツツジ・サツキが植えられ、満開時の5月中旬は「つつじ祭り」が催され花見客でにぎわう。

バリアフリー情報: 貸車椅子サービス

愛川町

愛川町古民家山十邸

山十邸は、明治16(1883)年、中津地区の豪農 熊坂半兵衛(1839~97)の邸宅としてつくられました。「山十」(やまじゅう)は、この熊坂家の屋号です。半原の宮大工棟梁として知られる矢内家の三兄弟、右仲・左仲・左文治によって建てられたといわれています。平成21年1月8日に主屋と門は国の登録有形文化財(建造物)となりました。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座