社寺

横浜市

岡村天満宮

源頼朝の家臣が京都北野天満宮の分霊をいただき社を設けたとされる。受験生の参拝が多い。

横濱総鎮守 伊勢山皇大神宮

明治3年に時の県知事が政府へ願い出て建立された横濱の総鎮守。横浜港の守り神でもあり、創建当時は境内より港が一望することができた。かつては神奈川県の宗社(祭祀の中心)とされ、横浜三塔に数えられる県庁の「キングの塔」に伊勢山皇大神宮の分霊が祀られて、月毎に祭典が執り行われていた。
伊勢神宮と同じく天照大御神を祭神とし、社殿の構造も神明造りと呼ばれる神宮に倣った姿である。また、鎮座150年の記念事業として、先年の式年遷宮で解体された伊勢神宮の旧社殿が移築され、新たな本殿となることが決まっている。
境内は桜が多く、春にはあざやかに神前を彩る。かつては表参道まで桜並木が続いており、横浜屈指の桜の名所であった。その為に桜の花を社紋としており、授与される御守にも桜があしらわれている。

弘明寺

横浜最古の寺。重要文化財のなた彫り十一面観音を奉祀。

称名寺

境内には金沢文庫(博物館)や称名の晩鐘で知られる梵鐘(重文)、極楽浄土を再現した庭園などがある。

總持寺

曹洞宗の大本山で、広大な敷地を有する修行道場。外国人の参禅者も多く、申し込めば精進料理も味わえる。

坐禅宿泊可 

◆宝蔵館嫡々庵
曹洞宗大本山總持寺に伝承する絵画、彫刻、工芸、書跡など約1万点を収蔵し公開している。主な文化財は、重文瑩山(けいざん)禅師像他4点。横浜市文化財6点など

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座

大本山總持寺 宝蔵館「嫡々庵」

曹洞宗大本山總持寺が所蔵している資料(絵画・彫刻・工芸・書跡・古文書)約1万点を収蔵。 約3カ月に一度展示替えを行い、50点ほど常時展示している。 重要文化財5件(總持寺開山 瑩山紹瑾禅師像など)、横浜市指定文化財5件(十六羅漢像など)がある。

横浜中華街 関帝廟

三国志の英雄・関羽を「商売の神様」として祀る極彩色の荘厳な建物は、まさに中華街のシンボル。ライトアップされた夜の姿も美しい。

川崎市

大本山 川崎大師 平間寺

厄除けのお大師さまとして知られる。やくよけをはじめ、家内安全、交通安全などにご利益がある。 初詣には全国から大勢の参拝者が訪れる。自動車交通安全祈祷殿では、ドライバーと車体への祈祷を行っている。 
英語・中国語・韓国語のリーフレット有り

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス オストメイト専用トイレ

神木山等覚院

関東36不動霊場第6番札所であり、山門(1877年に建立された三間一戸の楼門)をくぐると石段の両側にツツジの大株が植えられている。境内全体で約 2,000 本といわれ、樹齢300 年におよぶツツジもある。中庭は池泉観賞式庭園で客殿の縁から眺められるように作られている。

浄慶寺

天正10年(1584年)に三井左衛門尉が開創したといわれる浄土宗寺院。境内のアジサイは昭和42年頃から植えられたもので、現在は1,000 株を超えている。またサクラの木も多く、スイセン・ヒガンバナも見られる。

身代り不動尊

厄除け、特に方位祭で有名な祈願寺。

影向寺

川崎最古の寺、国重要文化財

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座

横須賀市

武山不動院

初不動は、1月28日で、縁日商人や近在の善男善女でにぎわいます。山頂には、オオムラサキ、博多白、妙義山のツツジが、約二千本あり、毎年四月下旬に「武山つつじ祭」が行われます。

走水神社

日本武尊ゆかりの地、境内に弟橘媛の歌碑や包丁塚、蛇の碑、針の碑がある。

逗子市

岩殿寺(がんでんじ)

泉鏡花の句碑、観音堂がある。坂東33観音霊場第2番札所。

バリアフリー情報: 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 温水洗浄機能付き便座

神武寺と鷹取山

かながわの景勝50選選定地

神武寺(じんむじ)

山頂にあり、本堂、庫裡、薬師堂など巨岩を切開いて造営されている

三浦市

海南神社

三浦一族の鎮守として歴史の古い神社。樹齢800年の大銀杏があり、1月15日郷土芸能「チャッキラコ」が行われる。

バリアフリー情報: 入口段差なし

葉山町

森戸(もりと)神社

森戸浜の岸壁上にあり、祭神は大山祇神。境内は奇樹「飛柏槇」、ベルツ博士碑、岩上には千貫松などがある。

バリアフリー情報: 福祉車両専用駐車場有り

平塚市

天台宗妙圓寺

間口4m、高さ3m、深さ50mの洞窟内に千古の水をたたえている銭洗い池また弁天池と呼ばれる財貨充溢の祈願井があり参拝者が絶えない。

金目観音堂(光明寺)

板東三十三カ所第七番の札所として知られ国指定の重要文化財である室町期の厨子がある。

平塚八幡宮

相模国八幡庄の惣社と言われ八幡の八幡宮として知られている。社地には源平の池があり、市街地の神社としては閑静な所である。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 温水洗浄機能付き便座

鎌倉市

安国論寺(あんこくろんじ)

日蓮聖人が1253年(建長5年)に開山。地名に因み、松葉ヶ谷霊跡と称する。1260年(文応元年)に立正安国論を執筆し、寺名となる。市指定天然記念物の妙法桜、山茶花など四季折々花が美しい。

安養院(あんよういん)

5月のツツジが有名。宝筐印塔、田代観音がある。坂東33観音霊場第3番札所。

英勝寺(えいしょうじ)

日光東照宮を小さくしたような祠堂がある。梅、わびすけ(椿)、曼珠沙華の花が咲く。

荏柄天神社

学問の神様、菅原道真公を祀る。境内には受験合格祈願の絵馬が数多く並ぶ。

円覚寺(えんがくじ)

舎利殿(国宝)は現存する唐様建築最古のもの、国宝の梵鐘や重要文化財が多く、山門、仏殿、選仏場、白鷺池など見るべきものが多い。

座禅可

円応寺(えんのうじ)

仏殿(十王堂)の諸像は十王思想に基づいて造られたものである。

大船観音寺

昭和35年完成した高さ25mのコンクリートの像

海蔵寺(かいぞうじ)

十六の井、啼薬師、底脱の井(鎌倉十井の一つ)がある。

鎌倉宮

明治天皇が護良親王を祭神として創建、土牢、宝物殿、護良親王の墓などがある。

建長寺(けんちょうじ)

鎌倉五山第一位の寺で北条氏の権力の象徴といわれる大寺院。総門、三門、鐘楼、仏殿、法堂、方丈、半僧坊などみどころも多い。。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ オストメイト専用トイレ

光触寺(こうそくじ)

本尊の阿弥陀三尊をはじめ観音、勢至、紙本淡彩頬焼阿弥陀縁起などの重要文化財がある。境内に塩なめ地蔵がある。

光則寺(こうそくじ)

 光則寺は北条時頼の重臣宿谷光則の創建した寺で、その名前がそのまま寺に命名されている。「かながわの名木100 選」に指定されているカイドウは推定樹齢約150年といわれている古木で、他のカイドウの若木とともに枝いっぱいに可憐な花を咲かせ、境内を濃いピンクに染める。

光明寺(こうみょうじ)

大本山光明寺の創立は鎌倉時代、寛元元年(1243年)と伝えられ、開山は浄土宗第三祖良忠上人記主禅師。小堀遠州の作といわれる本堂左手の記主庭園には大賀一郎博士が発掘した千年前のハスの実といわれるものから育てられた紅バスが池一面に咲く。4月上旬、境内いっぱいに咲くサクラも見事。

極楽寺(ごくらくじ)

宝物館には釈迦如来像、十大弟子像がありいずれも重要文化財、境内にはさるすべり、梅、泰山木、紫苑、山茶花などの花が咲く。

青蓮寺(しょうれんじ)

高野山真言宗・準別格本山の青蓮寺は一般に広く「鎖大師」の通称で親しまれています。鎖大師は、弘法大師様であり、青蓮寺のご本尊で国の重要文化財に指定されています。

寿福寺(じゅふくじ)

 政子、実朝の墓が寺の裏にある。本尊は地蔵菩薩(重文) ※注:中門内非公開

浄光明寺(じょうこうみょうじ)

阿弥陀三尊像(重文)、矢拾地蔵と綱引地蔵、冷泉為相の墓がある。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ

成就院

弘法大師が護摩を焚いたという場所へ、1219年(永久1)三代執権北条泰時が建立した。鎌倉三十三観音第21番。

※2015年~2017年は、参道工事のため、アジサイはご覧いただけません。

浄智寺(じょうちじ)

甘露の井といわれる井戸は鎌倉十井のひとつ。仏殿の三世仏各如来(阿弥陀、釈迦、弥勒)は過去、現在、未来を現わす。

バリアフリー情報: 福祉車両専用駐車場有り

浄妙寺(じょうみょうじ)

退耕禅師座像、足利貞氏公の墓がある。

常楽寺(じょうらくじ)

北条泰時の墓がある。寺名は泰時の法名常楽寺殿からとったもの。

杉本寺(すぎもとでら)

三体の十一面観音、石塔があり、鎌倉屈指の古寺。坂東三十三観音霊場第一番札所

瑞泉寺(ずいせんじ)

庭園は水仙、梅、牡丹、桔梗、萩など四季折々の花が咲き乱れる。仏殿、地蔵堂などがある。

大仏(高徳院)

国宝の阿弥陀如来座像 高さ11.312m(像姿)台座を含む高さは13.35m重量121t

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス

長勝寺(ちょうしょうじ)

山門から帝釈堂への参道に桜並木があり、法華堂、日蓮像などがある。

長寿寺(ちょうじゅじ)

境内奥に尊氏の遺髪を埋葬した墓がある。

鶴岡八幡宮

鶴岡八幡宮の源平池のほとりに、創建800 年を記念して昭和55年に造られた、景石と御廉垣、ボタンが見事に調和した庭園。長年の研究によって厳寒の時季に美しい大輪を咲かせる事に成功した約 500 株の冬ボタンや春には、中国より贈られた樹齢百年以上のボタンなど約2,000株が色とりどりに豪華な花を咲かせる。
〔問合せ〕鶴岡八幡宮 0467(22)0315

東慶寺(とうけいじ)

江戸時代は縁切寺または駆け込み寺として有名。現在は花の寺として桜、花菖蒲、岩たばこ、あじさいなどの花で境内を彩ります。銅鐘、東慶寺蒔絵、水月観音などがある。

◆東慶寺松岡宝蔵
重要文化財聖観音立像他、多くの仏像、蒔絵、書画、古文書、縁切文書展示

長谷観音(長谷寺)

日本有数の9m余という巨大な十一面観音菩薩像、境内に梵鐘がある。坂東33観音霊場第4番札所。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 福祉車両専用駐車場有り オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座

宝戒寺

本堂の地蔵菩薩像をはじめとする重要文化財が安置されている。9月中旬~下旬は萩が見頃。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ

報国寺(ほうこくじ)

見事な庭、寺裏に竹林がある。竹寺ともいう。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座

本覚寺(ほんがくじ)

刀鍛冶名匠正宗の墓がある。別名日朝様といわれ、眼病の仏様をお祀りしています。

バリアフリー情報: 温水洗浄機能付き便座

妙法寺(みょうほうじ)

日蓮上人の御小庵跡に日叡上人が延文2年に復興した寺。仁王門の奥に苔むした石段は見事で鎌倉の苔寺と呼ばれている。

妙本寺(みょうほんじ)

比企一族の墓、日蓮像、新釈迦堂跡などがあり、境内に梅、海棠、シヤガ、山茶花などの花が咲く。

明月院(めいげついん)

室町時代、関東管領上杉憲方によって建てられた。梅雨期はあじさいの花で埋め尽くされる。

藤沢市

江島(えのしま)神社

日本三大弁財天の1つ。辺津宮、中津宮、奥津宮の三宮を総称して江島神社という。辺津宮境内の奉安殿に祀る妙音弁財天は裸弁財天として有名。

バリアフリー情報: 貸車椅子サービス 点字表示 温水洗浄機能付き便座

時宗総本山 清浄光寺(遊行寺)

一遍上人が開いた時宗の総本山。
正式名は「藤沢山 無量光院 清浄光寺」。藤沢はこの遊行寺の門前町として、また江戸時代には東海道の宿場町として発展しました。
境内には、中雀門・鐘楼・地蔵堂などがあり、史跡の藤沢敵御方供養塔などがあります。
また、春はハクモクレン、牡丹、菖蒲が咲き、秋には大イチョウが黄葉し、四季折々自然を愉しめます。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座 浴場内段差なし

龍口寺(りゅうこうじ)

五重塔、仏舎利塔などがある。9月龍の口法難会が行われる。

茅ヶ崎市

浄見寺(じょうけんじ)

弁財天坐蔵(県重要文化財)や、お葉つきイチョウ、寺林(県天然記念物)などがあり、名奉行大岡越前守忠相公一族の菩提所として有名である。

寒川町

相模国一之宮 寒川神社

寒川神社の創祀年代は詳らかではありませんが、社伝によると総国風土記に雄略天皇の御代(456~479)に奉幣があったと記されており、神亀4年(727)には社殿建立とも伝えられ、1500年以上の歴史を有する古い社」といえます。

 当神社は唯一の八方除守護神として、地相・家相・方位・日柄・厄除等に由来する、一切の災禍を取り除き、福徳開運をもたらす御霊験あらたかな神様として信仰されております。また御本殿の奥に位置する「神獄山」の杜が神苑として整備され、開苑しております。苑内は池泉回遊式の日本庭園が広がり、茶屋や資料館も併設しております。御祈祷を受けられた方には入苑券をお渡しておりますので、ぜひお立ち寄りください。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座

大磯町

高来(たかく)神社

高麗山山麓にあり、景色のよい所である。4月の植木市が有名。

六所(ろくしょ)神社

相模国の総社。

バリアフリー情報: 温水洗浄機能付き便座

二宮町

吾妻(あづま)神社

日本武尊が、海上で嵐に襲われたとき、妻の弟橘媛命が、海に身を投じ鎮めたという。その後、岸に流れ着いた櫛を埋め、偲んだ場所が吾妻神社だと伝えられ、縁結びの神として信仰されている。

川勾(かわわ)神社

「相模の国の二宮」として千年以上の歴史を持つ神社で、一の宮寒川神社に続く旧社。『延喜式神名帳』(927年)にも記録が残る。現在でも、多くの人々から親しまれており、毎年10月第2日曜日に例大祭が行われる。

小田原市

飯山観音(勝福寺)

本尊の十一面観音は鑑真が持って来た仏像。寺は弓削道鏡の創建、12月のダルマ市が有名。坂東33観音第5番札所。

長興山紹太寺

紹太寺裏山の樹齢300 年以上と言われるシダレザクラの高さは約13m、幹の周囲は5m近くに達する巨木で、「かながわの名木100 選」にも選定されている。また、境内には稲葉一族の墓所、開山鉄牛和尚の寿塔等、数多くの文化財・史跡がある。

バリアフリー情報: 温水洗浄機能付き便座

南足柄市

大雄山最乗寺

道了尊の名で親しまれ、境内は樹齢500年以上という杉の美林2万本がある。曹洞宗では北陸永平寺、鶴見の総持寺に次ぐ大寺院。

座禅可(第2・4日曜)

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 車椅子で利用しやすいレストラン オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座

箱根町

阿弥陀寺

室町時代の創建といわれ、いかにもひなびた寺である。梅雨時のあじさいが見事である。

早雲寺

北条氏の菩提寺で北条五代の墓がある。京都の大徳寺の末寺。

箱根神社

天平宝字元年(757)。箱根大神の御神託をうけた万巻上人が、勅願によって創建した歴史ある名社。豊かな自然に囲まれた境内は、老杉が立ち聳え、芦ノ湖には朱塗りの「平和の鳥居」が立っている。

◆箱根神社宝物殿
 年中無休(但し展示替えによる臨時休館あり)
 箱根神社に伝わる宝物類、箱根の歴史に関する資料展示

※平成31年境内整備事業の完遂を以て車椅子利用者をはじめ障害者参拝対応が整います。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 車椅子で利用しやすいレストラン オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座

真鶴町

貴船(きぶね)神社

歴史の古い神社で、7月27、28日の船祭は日本三船祭の一つである。

秦野市

出雲大社相模分祠

中部地方以北最大の出雲大社の分院で縁結の神として尊崇された。梅の古木も多く神奈川の100人に選ばれた華山真胤翁の生家に接し多くの遺品などがある。

厚木市

飯山観音(長谷寺)

本尊十一面観音は縁結び観音。参道に見事な桜並木。坂東三十三ヶ所巡礼第6番札所。

伊勢原市

大山阿夫利神社

大山祇神をまつる下社と大天狗、小天狗をまつる本社が頂上にある。足利、北条、徳川氏の尊敬があつく、社領も寄進されている。

大山寺(おおやまでら)

大山不動尊ともいう。願行上人によって鋳物された本尊て鉄鋳不動明王および二童子像は国の重要文化財に指定されている。

三之宮比々多神社

延喜式内社相模十三座の一社。祭神は豊斟野尊で国土創造の神と酒解神を祀り、酒造家の間で崇敬されている。

浄発願寺(じょうほつがんじ)

木食弾誓上人の開山、犯罪者の駆けこみ寺であった。昭和13年の山津波により現在の地に再建。元の場所はさらに10分ほど歩き、奥の院とされている。浮世絵師歌川国経の供養塔や藤堂・徳川・佐竹など諸大名の供養碑もある。

茶湯寺(ちゃとうでら)

県内では珍しい釈迦涅槃像がある。

宝城坊日向薬師

日本三薬師。薬師瑠璃光如来を御本尊として祀る寺院で、奈良時代の霊亀2年(716年)に僧行基により開創された1300年の歴史を誇る古刹。国内最大規模となる美しい茅葺き屋根が特徴の本堂をはじめ、本尊・鉈彫薬師三尊像や四天王像、十二神将像など28点もの国重要文化財を有している。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ

相模原市

無量光寺(むりょうこうじ)

弘長年間(1261~1264)一遍上人の開山、時宗大本山。境内市指定史跡。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ

大和市

常泉寺

3月下旬~4月上旬に参道(約70m)の両側に咲くミツマタ約120本が有名。その他シダレウメ、サクラ、ハナショウブなど季節の花が楽しめます。

座間市

星谷寺(しょうこくじ)(星の谷観音堂)

坂東三十三札所巡りの八番札所として知られる星の谷観音堂があり、境内にある梵鐘(国重文)は関東以北では二番目に古い。

妙法山星谷寺と号し、太平年間創建とも伝えられる真言宗の古刹で本尊は聖観音菩薩。星の谷観音堂は、坂東三十三札所巡りの八番札所。