丹沢・大山エリア【清川村】

博物館・資料館

清川村宮ヶ瀬湖水の郷交流館

宮ヶ瀬ダム建設で水没した集落の埋蔵文化財(縄文土器等)や農具、民具の展示及び文化を伝える資料館と水没家屋を模した交流施設を合築し、水没関係者の憩いの場と訪問者との交流施設として整備。食事可。

公園・市民の森

宮ヶ瀬湖畔園地

宮ヶ瀬ダム湖畔にある広場には、カヌー体験ができる親水池や長さ315mの大吊り橋があり、家族連れで楽しめる。

日帰り温泉

清川村ふれあいセンター「別所の湯」

丹沢の源流を水源とする清川村ならではの水を生かした村営の日帰り入浴施設。
「水」と「清流」の美しい景観を楽しめるリゾート感覚あふれる憩いの場です。
お食事処、カラオケルームもあります。

その他

宮ヶ瀬ダム

ダム展望台・ダム管理事務所周辺には、水の郷商店街など、12月モミの木のツリーが有名。

ロードトレイン「ミーヤ号」

ロードトレイン「ミーヤ号」は、宮ヶ瀬湖畔エリア内を走る汽車の形をしたロードトレインです。湖畔エリア内の主要施設や観光ポイントを結び、エリア内を1周できます。客車の床は低くノンステップ化されていて、子どもにも高齢者にも優しい設計です。また車いす対応もスロープになっています。
SL型の牽引車と大型客車が3両組み合わされており、定員は最大で81名。月曜と祝日の翌日は運休します。乗り場は「宮ヶ瀬やまなみセンター前」の他5カ所、一周2.8km、料金は大人300円、子供200円です。
クリスマス期間中は別ダイヤで運行され、ロードトレインがLED照明の幻想的なイルミネーションで装飾され、クリスマスツリーに一番近くを回る特別運行となります。ロードトレインはクリスマスツリーの真下まで行くので、そこから見上げるイルミネーションは絶景です!
ちなみにミーヤ号の「ミーヤ」は、宮ヶ瀬ダムのマスコットキャラクター、「ミーヤくん」のこと。ミーヤくんはニホンジカのオスで7才、宮ヶ瀬湖のキャラクターで広報担当部長をやっているそうです。好きな言葉は「いつも笑顔」。もう1頭いるニホンジカの「あいちゃん」は女の子で6才。ミーヤくんと一緒にたくさんの人に宮ヶ瀬湖を知ってもらえるようにがんばっていますが、ミーヤくんと同じく、ロートトレイン「愛ちゃん号」の名前にもなっています。好きな言葉は「お水と自然を大切に!!」。

バリアフリー情報: 貸車椅子サービス 通路段差なし 点字表示 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ