県西エリア【箱根町】

博物館・資料館

箱根駅伝ミュージアム

箱根駅伝をテーマにした資料館で、1920年の第一回大会から今日に至るまで、数々の名場面を記録した貴重な写真、往年の名選手が愛用した品々、そして真剣勝負の裏側にあるさまざまなエピソードなどをテーマで区切って展示してあります。 長きに渡る箱根駅伝の歴史をお楽しみください。

箱根関所(国指定史跡箱根関跡)

箱根関所は、元和5年(1619年)徳川幕府が江戸の守りを固めるために設置したものです。 江戸時代末期(1865年)に行われた解体修理の文古書と発掘調査を基に、平成19年4月に復元し公開しております。 併設の資料館には、通行手形など関所に関する資料が展示されています。

箱根町立郷土資料館

江戸時代、箱根には3つの重要な道がありました。「箱根八里」「湯治の道」「生活の道」この3つの道が、現在の箱根を形造る大きな要素となっています。常設展示室にはこの3つの道を再現してあります。 特別展示室は、時期によって展示物が変わりますので、お問い合わせください。

箱根町立森のふれあい館

森の大切さや自然の素晴らしさを楽しみながら理解できます。箱根の動植物をテーマにした企画展の他、 工作や広大な公園を利用したウォークラリーも体験できます。 

箱根ビジターセンター

箱根ビジターセンターは、「富士箱根伊豆国立公園箱根」を訪れた人々に対して、公園内の自然情報をわかりやすく展示・解説しています。

 館内では、美しい箱根の自然を映し出すハイビジョンシアターや、立体地形図、箱根全体地図コーナーなどもあります。ビジターセンター自慢の展望ラウンジでは、芦ノ湖を眼下に眺めながら 調べものをしたり、野鳥を観察することもできます。

 GW・夏休み注目のイベントは、早朝観察会、大涌谷観察会、クラフト制作の3大イベント!いずれも、事前申し込み不要という気軽さがうれしいですね。これらのイベントは、箱根パークボランティアの皆さんが主体となり開催されます。登山・ハイキング、自然観察について、スペシャリストの皆さんと交わす会話の中から、驚き、発見できることはひとつではないはずです。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 福祉車両専用駐車場有り 点字表示

畑宿寄木会館

箱根の代表的伝統工芸品「箱根寄木細工」を紹介する施設で、 館内では作品の展示、実演、即売を行っています。寄木細工の模様ができるまでの行程をじっくりと見学、質問してください。

【予約】団体(10名以上)のみ電話にて予約

産業観光施設情報:

星の王子さまミュージアム 箱根サン=テグジュペリ

星の王子さまの原点がわかるミュージアム。

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター

美術館

岡田美術館

岡田美術館では、日本・東洋の美術品を全5階建て、展示面積約5000㎡という箱根随一の広さを誇る館内でご堪能いただけます。 ご鑑賞の後は「風神・雷神」の巨大壁画(福井江太郎作「風・刻」2003年制作)を眺めながら、源泉かけ流しの足湯カフェや箱根の自然が広がる庭園でごゆっくりお過ごしください。

彫刻の森美術館

大自然と芸術の ハーモニーを楽しもう!

1969年に誕生した、日本で初めての彫刻専門の野外美術館です。近代・現代美術を代表する世界的な巨匠たちの名作約100点が常時展示されております。
広大な敷地には、5つの室内展示場をはじめ、子供たちが遊べる作品や、足湯、カフェなど、見所や遊びどころもたくさんあり一日中楽しめます。

【その他注意事項】
*出来うる限りのバリアフリー対応をさせていただいておりますが、元来が自然の地形を利用した野外美術館のため、全体に多少アップダウンがございます。御了承下さいませ。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座

箱根芦ノ湖成川美術館

箱根芦ノ湖の高台に建つ現代日本画の美術館です。山本丘人、平山郁夫をはじめ収蔵作品約4000点の中から 年四回の展示替えを行っています。展望室では景色の他、万華鏡、手吹きガラス、能面なども楽しめます。 ティーラウンジ季節風(入館者のみ利用可)もございます。

箱根ガラスの森美術館

欧風庭園の広がる館内には美術館・ミュージアムショップ・イタリア人歌手によるカンツォーネの生演奏を 行うカフェがございます。

箱根写真美術館

箱根出身の写真家・遠藤桂による富士山写真を常設。ほか企画展も開催。

箱根美術館

四季折々美しい日本庭園と、中世を中心とする日本古陶磁を展示。

箱根武士(もののふ)の里美術館

室町~江戸時代末期の甲冑、兜、火縄銃、弓具類、浮世絵による合戦絵巻、蒔絵、茶道具等展示




箱根ラリック美術館

心地よい時間・くつろぎの時間をあなたへ

箱根ラリック美術館には、心地よい時間が流れます。「静かに潜むレストラン」と「持ち帰りたくなるアイテム」が皆様をお待ちしております。
ルネ・ラリックの息をのむような作品とともにくつろぎの時間をお楽しみください。

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター

本間寄木美術館

歴史的美術品ともいえる箱根寄木細工の作品展示。体験工房、販売コーナーなどあり

産業観光施設情報:

ポーラ美術館

自然の光が降り注ぐガラス張りの建築空間の中で、心ゆくまで芸術作品を堪能できます。 主なコレクションは、印象派やエコール・ド・パリなどの西洋絵画、日本の洋画、日本画、 ガラス工芸、東洋陶磁など9500点以上。

動物園・水族館・植物園

箱根園水族館

芦ノ湖の魚からアマゾンの魚まで淡水魚150種2000点を展示する「淡水館」と大海から湖まで、世界中の魚たち300種30000点を展示する「海水館」、世界でも珍しいバイカルアザラシを展示する「バイカルアザラシ広場」がある。

箱根湿生花園

低地から高山まで、日本各地の湿地帯の植物他、草原や林、高山植物、珍しい外国の山草など約1,700種の植物を自然のまま観察出来る箱根湿生花園では毎年、春の開園と同時に、関東一早く、約2万株のミズバショウの花を楽しめる。また、6月中旬~7月上旬に花を咲かせるノハナショウブやニッコウキスゲの群落も見応えがある。
[入園料]有料
[開園期間]3月20日~11月30日
[問合せ]箱根湿生花園 0460(84)7293

社寺

阿弥陀寺

室町時代の創建といわれ、いかにもひなびた寺である。梅雨時のあじさいが見事である。

早雲寺

北条氏の菩提寺で北条五代の墓がある。京都の大徳寺の末寺。

箱根神社

天平宝字元年(757)。箱根大神の御神託をうけた万巻上人が、勅願によって創建した歴史ある名社。豊かな自然に囲まれた境内は、老杉が立ち聳え、芦ノ湖には朱塗りの「平和の鳥居」が立っている。

◆箱根神社宝物殿
 入館料:大人500円、小人300円
 年中無休(但し展示替えによる臨時休館あり)
 箱根神社に伝わる宝物類、箱根の歴史に関する資料展示

公園・市民の森

県立恩賜箱根公園

箱根離宮跡地の公園、湖畔展望館、駐車場

箱根強羅公園

フランス式整形庭園で、園内にはローズガーデン・熱帯植物園・ブーゲンビレア館・白雲洞茶苑・駐車場(有料1時間300円)など。 

[問合せ]箱根強羅公園 0460(82)2825

庭園

蓬莱園

三河屋につづく広い廻遊式庭園で、3万株もの各種ツツジ・サツキが植えられ、満開時の5月中旬は「つつじ祭り」が催され花見客でにぎわう。

山のホテル(旧岩崎邸庭園)

湖に面する165,000㎡の庭園で全国から集められたツツジ3,000株がある。また数千種の品種を集めた石楠花の名所でもある。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 車いす使用者用エレベーター

産業観光施設

畑宿寄木会館

箱根の代表的伝統工芸品「箱根寄木細工」を紹介する施設で、 館内では作品の展示、実演、即売を行っています。寄木細工の模様ができるまでの行程をじっくりと見学、質問してください。

【予約】団体(10名以上)のみ電話にて予約

産業観光施設情報:

本間寄木美術館

歴史的美術品ともいえる箱根寄木細工の作品展示。体験工房、販売コーナーなどあり

産業観光施設情報:

日帰り温泉

蛸川温泉「箱根湖畔の湯」

芦ノ湖畔にある緑豊かな温泉

芦ノ湖を望む露天風呂をはじめ、内風呂や寝湯をご用意しております。
源泉名:蛸川温泉
泉質:カルシウム、ナトリウム、硫酸塩、塩化物泉
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛他

天山湯治郷

源泉浴にこだわり続けて40年

豊富な源泉量のため溜め置きはしないで、そのまま湯ぶねへ流しています。
新鮮な源泉浴を楽しめます。

箱根小涌園ユネッサン

お風呂の大遊園地 箱根小涌園ユネッサン

お風呂の大遊園地「箱根・小涌園ユネッサン」では、家族・友達皆様で楽しめるお風呂がたくさんあります!「露天ワイン風呂」「コーヒー風呂」をはじめ珍しいお風呂も。
ドクターフィッシュの足湯も大人気!また、裸入浴「森の湯」では庭園風露天風呂でごゆっくりおくつろぎいただけます。 。

箱根湯本・日帰り温泉「湯の里おかだ」

湯坂山の中腹に位置する眺望の良い天然温泉施設です
自家源泉5本を使用した1日約40万リットルの豊富な湯量が自慢。
湯坂山の中腹に位置しているため、眺望が良い。晴れた日には、湯上がり処から相模湾まで見渡せる。マッサージやフットセラピーなどの癒し処もあり。1日ゆっくりとくつろげます。

箱根湯寮

箱根湯本の里山風趣とともに、格別の時間を過ごしていただける大規模な日帰り温泉です。箱根湯寮のテーマは、「お湯のおもてなし」と「食のおもてなし」です。首都圏では最大級となる19室の貸切個室露天風呂や壺風呂など本格的なお食事とともにお楽しみいただけます。

その他

仙石原高原

湿原植物の群落があり、特に秋には、高原の風に波打つススキの原の景観はすばらしい。

箱根園

見どころ、食べどころ、遊びどころいっぱいの箱根園!箱根の自然を感じながら、レジャーやグルメ・ショッピングなど、一日中楽しめるプレジャーランドです。園内からは芦ノ湖遊覧船や駒ケ岳ロープウェーも発着し、箱根観光の拠点としてたいへん便利です。

バリアフリー情報: 通路段差なし

箱根大平台温泉組合 姫之湯

「ぜひ行ってほしい温泉があります!とにかく熱いですから!」と知人よりすすめられ、出かけたのは「姫之湯」。箱根大平台温泉組合によって運営されている日帰り温泉施設で、外観は懐かしさが漂う旅館のつくり。建物の前に立つと、いい温泉の香りがしてきます~。
「とにかく熱い!」と紹介してくれた知人が言うには、「お風呂から出てきた人の首から下が赤いっ!」といった証言も(笑)。日ごとに寒さ増す今日この頃。冷えたカラダはあっついお風呂で温めるのが一番!とウェルカムモードでチャポンしましたが、これが本当に熱いっ!!!かつての経験のなか、熱い温泉で有名な大分の鉄輪(かんなわ)温泉を思い出し、湯舟の中で固まってしまいました。
「姫之湯」の案内には「掛け流し温泉ですが、高温のため、適温(43~44度)に保つために、浴槽に注ぐ湯には加水しています」とありますが、加水されていても熱い……。お湯に慣れるまで微動だにせずジーーッとしているところ、他のお客さんがチャポン!お湯の揺れとともに熱波が押し寄せてきます~。まざまざと顔をしかめてしまい、そのお客さんに「初めて?」と笑われながら声をかけられてしまいました。地元の人をのぞき、最初はみなさん「熱いっ!」から始まるそうで、でもそれがクセになり通われているとのこと。また別のお客さんは、ヒザを痛め、湯治で平塚から週に1回、通われているとのこと。みなさん姫之湯の熱いファンなんですね。
洗い場の席は4つ、浴槽はおそらく7~8人も入ればいっぱいくらいで、決して広くはない温泉。露天風呂もサウナもなく、シンプルにこの内湯のお風呂があるだけ。聞こえてくる会話から常連さんが多いことうかがえますが、「姫之湯」初心者マークのかなたび君に対しても、みなさん気軽に声をかけていただき、気持ちまでも温かくなるような。好きだなぁ、こんな温泉。みなさんが足繁く通う姫之湯の泉質は、ナトリウム塩化物泉で透明 な温泉。冷え性・リウマチ・神経痛・疲労回復などに効能あり。帰路についてもカラダぽかぽかで姫之湯の温泉パワーを実感しました。

箱根観光船

17世紀~18世紀に活躍した帆船船艦をモデルとした「箱根海賊船」。 最新鋭の「ビクトリー」をはじめ「バーサ」「ロワイヤル」のそれぞれ特徴のある3隻があり、気持ちのよいクルーズが楽しめます。

箱根駒ヶ岳ロープウェー

海抜1327mの箱根駒ヶ岳山頂へロープウェ-で片道約7分、芦ノ湖を中心に箱庭のような箱根の全景が広がり、北に雄大な富士山が、遠く駿河湾から伊豆半島、伊豆七島、湘南海岸、房総半島まで大パノラマの絶景が展開されています。
山頂から大涌谷、早雲山方面へのハイキングルートも整備されシーズン中はハイカー人気コースの起点として賑わっています。また天空の城を思わせるパワースポット箱根元宮にも参拝できます。夏は山頂の平均気温18℃の避暑地となります。
8月に入ると、頂上駅付近の山肌に群生している「シモツケソウ」が見ごろになってきます。シモツケソウは別名を高原の女王ともいわれ、ピンク色の小さなかわいらしい花を咲かせて山肌を彩ります。秋は箱根の紅葉を一望にします。冬になると気温が冷え込み温かな防寒着が必須になりますが、清んだ空気の中で見渡す雪化粧の富士山等すばらしい眺望です。季節に合わせた上着や防寒着をお忘れなく。ぜひ絶景探しにチャレンジしてください。

箱根強羅公園

フランス式整形庭園で、園内にはローズガーデン・熱帯植物園・ブーゲンビレア館・白雲洞茶苑・駐車場(有料1時間300円)など。 

[問合せ]箱根強羅公園 0460(82)2825

箱根湿生花園

低地から高山まで、日本各地の湿地帯の植物他、草原や林、高山植物、珍しい外国の山草など約1,700種の植物を自然のまま観察出来る箱根湿生花園では毎年、春の開園と同時に、関東一早く、約2万株のミズバショウの花を楽しめる。また、6月中旬~7月上旬に花を咲かせるノハナショウブやニッコウキスゲの群落も見応えがある。
[入園料]有料
[開園期間]3月20日~11月30日
[問合せ]箱根湿生花園 0460(84)7293

箱根太陽山荘

本館と別館は1942年(昭和17年)に建てられ、2007年に国から登録有形文化財の指定を受けました。木造2階建て(一部3階建て)の伝統的木造建築です。伝統的な和風建築の落ち着きがあり、明るく開放的な部屋が特徴です。家族やグループでくつろげる和室のほか、2人で静かな時を過ごせる洋室もあります。
温泉棟は別棟になっていて、総檜造りとなっています。和みの「木風呂」と野趣あふれる「岩風呂」とタイプの異なる浴場があり、晩と朝に男女を入れ替えています。いずれも大涌谷を源泉とするかけ流しの湯で、温泉好きには大好評です!泉質は白濁の硫酸塩泉で、腰痛、肩こり、関節痛、冷え性、皮膚病、傷などに効果があるとされています。
温泉は、立ち寄りの方にも日帰り入浴が楽しめます。またひと風呂浴びた後、部屋でゆっくりと休憩することもできます。人数によっては広間の使用も可能です。山登りや散策、ドライブなどの際に、ぜひお立ち寄りください。時間は、午前11時~午後4時頃までで、入浴料は1時間、大人1,000円、小学生700円、乳幼児500円となっています。部屋での休憩は3時間まで1人2,500円です。
ちなみに訪れた時は、まだ日帰り入浴が始まったばかりの時間でしたので、ほかに人もいなくて、貸し切り状態での~んびりと入ることができました。その日は男湯は岩風呂で野趣あふれるものでした。天井からの採光もよく、湯船には湯の花がたくさんついていました。舐めてみると、酸性の湯なので少し酸っぱい感じがしました。温度も丁度よくて、じっくり入ると体がポカポカ温まります。外は台風の影響で雨が降ったりやんだりしていたので気温もそんなに高くなく、風呂上がりは清々しい気分でした。
宿泊予約はインターネットからもできるので、強羅に行く際にはぜひ訪れてみたい源泉かけ流しの宿です。今回は泊まれなかったので、次回はぜひ泊まってみたいと思います!

バリアフリー情報: 通路段差なし

箱根登山電車&箱根登山ケーブルカー

小田原・強羅を結ぶ箱根登山電車は1919年に開業した本格的な山岳鉄道です。馬車鉄道時代から数えると120年以上の歴史を誇ります。特に箱根湯本・強羅間の約9kmは標高差約400mの急勾配を3回スイッチバックしながら登る珍しい区間です。
また、30年前から植樹した沿線のあじさいが現在は1万株となり、別名「箱根あじさい電車」として愛されています。箱根は、箱根登山電車&ケーブルカー、観光船、ロープウェイといろいろな乗り物や四季折々の景色をお楽しみいただけます。箱根観光には便利でお得な「箱根フリーパス」をご利用ください!

バリアフリー情報: 通路段差なし

箱根登山鉄道沿線

沿線のアジサイは箱根登山鉄道の職員が昭和40年代初めより植栽したもので、今では小田原駅?強羅駅間(15km)の線路沿いに約1万株の色とりどりのアジサイが咲く。花前線は6月中旬よっり徐々に小田原駅から標高の高い強羅駅に向かって沿線を上り、7月上旬には見事なアジサイのトンネルを作る。

■アジサイ
アジサイ科。葉は光沢のある淡緑色で葉脈のはっきりした卵形で、周囲は鋸歯状。一般に花と言われている部分は装飾花で、おしべとめしべが退化しており、花びらに見えるものはガクである。

箱根登山鉄道&ケーブルカー

小田原・強羅を結ぶ箱根登山電車は1919年に開業した本格的な山岳鉄道です。馬車鉄道時代から数えると120年以上の歴史を誇ります。特に箱根湯本・強羅間の約9kmは標高差約400mの急勾配を3回スイッチバックしながら登る珍しい区間です。
また、30年前から植樹した沿線のあじさいが現在は1万株となり、別名「箱根あじさい電車」として愛されています。箱根は、箱根登山電車&ケーブルカー、観光船、ロープウェイといろいろな乗り物や四季折々の景色をお楽しみいただけます。箱根観光には便利でお得な「箱根フリーパス」をご利用ください!

はこね焼(お花見茶屋)

はこね焼は、約1200度の窯で焼き上げる際に、亜鉛やマンガン等の金属の結晶が陶器の表面に現れるのが特徴の焼き物です。一つ一つ違う花びらのような模様は、独特の風合いを醸し出します。2つとして同じものはありません。
店内には、はこね焼を展示しているほか、販売も行っています。また、お花見茶屋を併設しています。

畑の茶屋

箱根寄木細工の展示、販売を行っています。寄木細工体験教室では、コースターの制作ができます(700円)。140名までの団体の受け入れも可能です。また、出張講座も行っていますので、気楽にご相談ください。

バリアフリー情報: 通路段差なし

浜松屋

浜松屋の社長は、箱根寄木細工を考案した石川仁兵衛の子孫で7代目とのこと。また、経済産業大臣から「伝統工芸士」に指定されてもいます。その歴史は今から200年前の江戸時代後期にさかのぼるというから実に伝統的な技法です。
2Fでは随時、寄木細工実演説明会を行っており、匠の技を真近で見学することができます。歴史が作り上げてきた幾何学模様の寄木細工の奥深さを肌で感じてみては?

Fun Space芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ

富士箱根伊豆国立公園内、芦ノ湖畔にあり絶景のロケーションをのぞめる場所にある「芦ノ湖キャンプ村」。標高730m、夏のレジャー時は暑さ対策だけでなく、朝夕の涼しさにはブルッと身震いすることもありますから、重ね着できるような服装を準備をしておくとよいかもしれません。
約65,000平方メートルの敷地には、ケビン棟(独立タイプと連立タイプあり)、キャンプ場、バーベキュースペース、ファイアーリンク、多目的ホール、共同浴場など施設も充実。特にケビン棟は別荘なような外観で気分もゴージャスに。一棟料金での貸出となるので、なるべく大勢(1棟6名定員)で利用するのがお得です。自転車の貸し出しもあり、近くの箱根ビジターセンターへのお出かけもオススメ。
村内にある「森のレストラン」は朝食、昼食、夕食はすべて3日前までの予約制となります。詳しくは、「FunSpace芦ノ湖キャンプ村レイクサイドヴィラ」のWebページを参照ください。

バリアフリー情報: 通路段差なし

道の駅 箱根峠

「道の駅箱根峠」は国道1号線、箱根三島間の箱根峠に位置し、「芦ノ湖を望むロードオアシス」として整備された道路休息施設です。箱根峠は霊峰富士を仰ぎ、芦ノ湖や箱根の山々を望む絶好の場所にあります。
道の駅箱根峠には駐車場は小型車23台、大型車8台、身障者用1台の駐車スペースがあり、24時間利用可能です。施設の立地が山沿いにあるために勾配が目立ち、車いす・ベビーカー利用者や高齢者には通行しにくいように思われます。
トイレは施設の右側にあり、男子用5(小便器は4個で1個に手すりあり、個室が1個)、女子用個室が6個、多目的トイレが1個(洋式便器に手すりは付いているが、オストメイトの対応設備はなし)があります。これらも24時間利用可能です。同様に、自販機コーナーと公衆電話についても24時間利用が可能です。
休憩室と軽食コーナーは9:00から17:00までの営業となっており、休憩室では道路情報及び近隣の道の駅情報の提供、周辺の観光情報、宿泊施設情報、医療機関の電話番号の案内といった内容の情報を提供しています。

バリアフリー情報: 福祉車両専用駐車場有り

山のホテル(旧岩崎邸庭園)

湖に面する165,000㎡の庭園で全国から集められたツツジ3,000株がある。また数千種の品種を集めた石楠花の名所でもある。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 車いす使用者用エレベーター

ホテル

伊東園ホテル箱根湯本

歴史的な情緒に包まれた箱根湯本。旧箱根街道沿いに当ホテルがございます。モダンな茶色の建物。客室からは周囲の山並みが眺められます。豊富な湯量をたたえた温泉は館内と露天と2箇所あり、365日いつでも変わらない宿泊料金にて提供されるバイキング料理も魅力です。なお、夜は生ビール・焼酎・ウイスキー類・ソフトドリンクも飲み放題です。

バリアフリー情報: 貸車椅子サービス

小田急箱根ハイランドホテル

■収容人数
150人

■総室数
74室

※ペット宿泊はドッグフレンドリールームのみ

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 温水洗浄機能付き便座

小田急ホテルはつはな

■収容人数
214人

■総室数
47室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

強羅天翠

寛ぎのおもてなしは足湯カフェでのウエルカムドリンクから始まります。
お部屋は各室デザインを変えた和風モダンの造り。懐かしい安らぎのスタイルの中に隠れ家の香りを漂わせます。お食事は産地にこだわり吟味された素材を生かした大人の上級懐石料理をご堪能ください。
足湯カフェでは生ビール・ワイン・カクテルなどの本格的なバーサービス、温泉露天風呂・貸切露天風呂・貸切岩盤浴で強羅温泉での夜をゆっくりとお寛ぎください。

バリアフリー情報: 貸車椅子サービス 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター

強羅ホテル パイプのけむりプラス

箱根登山鉄道強羅駅から徒歩1分と箱根観光には便利な立地。客室は、洋室バス・トイレ付き。大浴場、露天風呂、貸切風呂(有料)は温泉。朝食、夕食ともバイキング形式で食べ放題。お勧めは、ホテル自家製のローストビーフ。夕食は40種、ローストビーフ、ソフトクリームも食べ放題。
宿泊費は1泊2食付で平日8,800円(4名1室入湯税別)~、休前日9,800円~(4名1室入湯税別)。ファミリーやグループにも利用しやすい価格。

バリアフリー情報: 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り 点字表示 車いす使用者用エレベーター

ザ・プリンス箱根芦ノ湖

■収容人数
364人

■総室数
136室

※日帰り入浴の際の貸切部屋あり

■テニスコート施設
コート2面

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

湯処 長楽

■収容人数
20名

■総室数
4室

※すべての部屋にミニキッチンとトイレ付

■日帰り入浴
・貸切風呂
・貸切部屋

鶴井の宿 紫雲荘

■収容人数
126名
■総室数
22室

バリアフリー情報: 貸車椅子サービス 通路段差なし 温水洗浄機能付き便座

天成園

天成園では、敷地内に豊富な湯量を持つ4本の源泉を持ち、屋上には天成園自慢の「屋上天空大露天風呂」があります。内湯以上の大きな湯船で箱根の四季折々の景色を楽しみながら、のびのびと天然温泉を味わってください。

天成園では、敷地内に豊富な湯量を持つ4本の源泉を持ち、屋上には天成園自慢の「屋上天空大露天風呂」があります。内湯以上の大きな湯船で箱根の四季折々の景色を楽しみながら、のびのびと天然温泉を味わってください。また、敷地内の庭園には、名所「玉簾の瀧」や「玉簾神社」があり散策が楽しめます。

季の湯 雪月花

■収容人数
400名

■総室数
158室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 温水洗浄機能付き便座

箱根パークス吉野

■収容人数
318人

■総室数
76室

■日帰り入浴
貸切部屋有

バリアフリー情報: 貸車椅子サービス 温水洗浄機能付き便座

箱根ホテル

■収容人数
約130名

■総室数
50室

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

箱根湯本ホテル明日香

 天然ラジウム効果の北投石入り風呂とマイナスイオン効果の岩盤欲により癒やしと健康を提供します。1泊2食小会席+バイキング。1時間飲み放題。

■収容人数
115人

■総室数
35室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座

ホテル 河鹿荘

■収容人数
350人

■総室数
74室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

ホテル 南風荘

■収容人数
520人

■総室数
110室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 温水洗浄機能付き便座

メルヴェール箱根強羅

強羅公園すぐ隣。箱根観光にアクセスの良い好立地に建つリゾートホテル。リゾートホテルならではの洗練された寛ぎ空間と、古き良き温泉地ならではの良質な温泉を源泉かけ流しで楽しめるのが魅力です。
ガラスの森、ポーラ美術館など周辺観光施設と提携した割安プランも豊富。

バリアフリー情報: 貸車椅子サービス 車いす使用者用エレベーター

湯本富士屋ホテル

■収容人数
402人

■総室数
139室

※日帰り入浴用 貸切風呂・部屋あり

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 温水洗浄機能付き便座

和心亭 豊月

■収容人数
50名

■総室数
15室

バリアフリー情報: 貸車椅子サービス 温水洗浄機能付き便座