横浜・川崎エリア【横浜市】

博物館・資料館

岩崎ミュージアム

古代から現代までの服飾、工芸、美術品の展示、ギャラリー、ゲーテ座資料コーナー。 ドレスを着て記念写真を撮ることができる(有料)

馬の博物館(根岸競馬記念公苑)

馬の自然史、歴史、民俗、美術工芸、競馬などの幅広い分野の資料を紹介。 附属のポニーセンターでは、毎月第3日曜日に博物館入館者を対象とした乗馬デーを開催

大佛次郎記念館

横浜に生まれ横浜を最も多く描いた作家大佛次郎。開化小説の「霧笛」「幻燈」、ノンフィクション「パリ燃ゆ」「天皇の世紀」、時代小説「鞍馬天狗」など幅広い著作は、今も多くの人々を魅了し続けています。 代表作のひとつ「霧笛」ゆかりの地に建つ当館では、その業績と生涯を、原稿、創作ノート、愛用品など様々な資料で紹介しています。 また、愛猫家としても知られる大佛次郎が集めた猫の絵や置物は、展示に彩りを添えています。

Orbi Yokohama(オービィ横浜)

人類が初めて体験する地球 世界初"大自然超体感ミュージアム"として2013年8月にオープンしたOrbi Yokohamaは、革新的な技術力とアイデアでエンタテインメントの常識を塗り替えてきたセガと、過去50年間にわたり地球上の生命の姿や自然の神秘を、圧倒的クオリティ映像で撮影してきたBBC EARTHが手がけた共同プロジェクトのミュージアムです。 施設内は、大きく3つのエリアに分かれています。入口から続くエキシビションゾーンエリアは、地球上の様々なシーンを舞台にした、12種類の「エンタテインメント・エキシビション」を体験できます。また、施設の目玉である「シアター23.4」エリアでは、セガとBBC EARTHの英知が結集したスペシャルシアターで、大自然の真っ只中を再現した究極の大自然没入体験を提供します。最後に体験する「アフターショー&サービス」エリアは、BBC EARTH の撮影チームの舞台裏を紹介するメイキングコーナーや館内全貌を見渡せるカフェ、様々なオリジナルグッズを揃えたショップも設けています。

海外移住資料館

海外移住の歴史や移住者の生活ぶりがわかる資料の展示

海上保安資料館横浜館

海上保安資料館横浜館は、日本を取り巻く周辺海域の現状と海上警備の重要性などを理解してもらおうと、2004年12月10日に開館、2015年2月末現在まで、来場者250万人の来場者がありました。

 館内には、海上保安庁の業務や巡視船艇・航空機を紹介したパネルの展示と、2001年12月22日、九州南西海域で発生した工作船事件において、「自爆・沈没した工作船、小型舟艇、武器」等を水深90mの海底から引き揚げ、保存・展示しています。

カップヌードルミュージアム(安藤百福発明記念館)

 いまや世界食となったインスタントラーメン。カップヌードルミュージアムは、その誕生のきっかけや歴史を学べる体験型ミュージアムです。世界でひとつだけのオリジナル「カップヌードル」が作れる「マイカップヌードルファクトリー」(1食300円、体験するには整理券または利用券が必要です)をはじめとした大人気の体験コーナーやユニークな展示を通じて、発明・発見の楽しさや大切さを体感できます。

神奈川県立神奈川近代文学館

 夏目漱石、森鴎外、泉鏡花、芥川龍之介、谷崎潤一郎、川端康成、太宰治、吉川英治、山本周五郎、三島由紀夫など近代文学を代表する神奈川ゆかりの作家の個人展、鎌倉、横浜、川崎など神奈川を地域別に区分けした文学散歩展、大衆文学・児童文学・詩歌などジャンルごとの大規模展などを開催。
 常設展示室には、夏目漱石の晩年の書斎の雰囲気を再現した「漱石山房コーナー」もある。展覧会のテーマに添った講演会や朗読会、映画会などのイベントも充実、多くの文学ファンで賑わう。閲覧室では、図書・雑誌の閲覧、コピー(有料)・レファレンスサービスを利用できるほか、当館所蔵の夏目漱石の貴重資料約700点をデジタルデータで公開している。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス

神奈川県立金沢文庫

中世歴史博物館。年数回の展覧会で中世の歴史・古美術資料を展示


バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

神奈川県立公文書館

■歴史資料館としての公文書と古文書を一堂に集めて保管公開

神奈川県立歴史博物館

1904年に横浜正金銀行本店として建てられた荘厳な建物の中に、神奈川の文化と歴史を古代から現代まで5つのゾーンに分けて展示しています。また、特別展や、収蔵資料によるコレクション展も、年数回開催しています。

※改修工事のため、次の期間休館予定です。
 2016年6月~2018年4月まで(予定)

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り

クツのオーツカ資料館

■概要
・1872年創業以来の靴の歴史資料。歴代天皇の御料靴控見本や鹿鳴館時代の男性・女性靴から現代のファッション、また世界の民俗靴や、靴職人の工具・製靴機械などを展示。人類最古の足跡のレプリカや、巨大な靴などに人気あり。

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 福祉車両専用駐車場有り

県立埋蔵文化財センター

縄文、弥生時代の土器・石器を展示。

三溪記念館(三溪園内)

三溪園の創設者、原三溪及び三溪園に関する資料や美術工芸品等の展示、ビデオ放映など

シルク博物館

シルクについて何でも分かる博物館

シルク博物館では、絹の科学、技術の理解や絹服飾の工芸美が鑑賞できます。
実際に織物が体験できる「はた織り」はいつでも参加できます。
4月から10月までは蚕の飼育観察をす ることができます。

産業観光施設情報:

新横浜ラーメン博物館

新横浜ラーメン博物館は、遊園地ならぬ「遊麺知」。「懐かしい昭和の町並の中で遊べる」だけでなく、「日本全国銘店のラーメンが食べられる」、更に「ラーメンの歴史や豆知識に触れられる」。これら3つが絡み合い、独特の味わいや雰囲気を醸し出している。

テニス発祥記念館

テニスのラケットやボール、コート、服装などの変遷、日本で最初の様式庭園「山手公園」の歴史など紹介

TOYS・CLUBブリキのおもちゃ博物館

ブリキのおもちゃを中心に明治・大正から
1960年頃までの日本製玩具を主に約3千点展示

日産自動車横浜工場ゲストホール・日産エンジンミュージアム

昭和8年、日産自動車の創立と同時にスタートした工場で、エンジン生産の拠点として、国内外の工場に出荷しています。また、「日産自動車横浜工場ゲストホール」では、代表的なエンジンを展示し、その変遷を紹介しています。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 車いす使用者用エレベーター

日本郵船氷川丸 

 元外国航路の貨客船で、船体を係留し内部を一般公開。
 船内には、客室をご覧いただく「船客エリア」、乗務員たちの仕事場を見学できる「乗務員エリア」、氷川丸の歴史を学べる展示エリアがある。

日本郵船歴史博物館

日本郵船の歴史を通じて海運が日本の発展に果たした役割を紹介。豪華客船の模型、食事メニュー、制服など展示。無料のティーサービスあり。

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし

日本新聞博物館(ニュースパーク)

日本新聞博物館は、新聞のすべてが分かる博物館。取材・編集、印刷から広告、販売、事業まで多角的に、新聞社の歴史と現在を理解できます。 また、新聞製作工房では、ぱそこんを使って新聞作りの体験ができます。豊富な実物展示と映像・シミュレーション装置で楽しく学ぶことができます。

日本丸メモリアルパーク

太平洋の白鳥と呼ばれた帆船日本丸の船内見学と「横浜港」をテーマにした博物館横浜みなと博物館。

日本丸は昭和5年に建造された、船員養成に使用されました。
元文部省航海練習所の練習帆船で石造りドックに保存。歴史を感じる船内を見学できます。


バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 福祉車両専用駐車場有り オストメイト専用トイレ

はまぎん こども宇宙科学館

 地上5階から、地下2階までの建物全体が宇宙船をモチーフにしています。楽しく遊びながら宇宙や科学に親しめる、参加体験型の科学館です。「宇宙船長室」や「宇宙トレーニング室」など、体験型展示物が充実しています。 宇宙劇場(プラネタリウム)では、臨場感あふれる宇宙や、美しい星空を楽しむことができ、専門スタッフによる星空の解説も好評です。 毎日開催しているサイエンス・ショウ、ミニ実験の他、日曜・祝日には科学工作教室やロボット教室も開催!

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 車椅子使用者用電話

原鉄道模型博物館

世界的に著名な鉄道模型製作・収集家である原信太郎氏の協力を得て、日本鉄道の発祥の地"横浜"に開館した世界最大級の鉄道模型博物館。



施設は、第一展示室「原模型の神髄」、第二展示室「語る模型」、第三展示室「ヴィンテージ・コレクション」、展示プロムナード「原信太郎と鉄道史」、パサージュ(路地)、多目的ルーム、いちばんテツモパーク、横浜ジオラマで構成されています。

ブラフ18番館

大正末期に建てられた外国人住宅。
館内には、震災復興期の外国人住宅の暮らしを再現し、当時の暮らしを感じることができる。

放送ライブラリー

放送法の指定を受けたわが国唯一の放送番組専門のアーカイブ施設で、時代を伝えるNHK・民放局のテレビ・ラジオ番組、CMを一般に無料で公開しています。
また、ニューススタジオ等の体験コーナーや、放送に関連する各種の企画展示・公開セミナーを随時開催しています。

三菱みなとみらい技術館

「宇宙」「海洋」「交通・輸送」「環境・エネルギー」「くらしの発見」「技術探検」の6つのゾーンでテーマ別に最先端科学技術の現在そして未来の姿を親しみやすく展示・ご紹介。 体験コーナーも充実しています。

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター

山手資料館

明治後期の木造洋館建築であって、館内には当時の各種資料を展示。

横浜開港資料館

1854(安政元)年日米和親条約が締結された場所にある。建物は旧イギリス総領事館を利用し、開国・開港を中心とした歴史資料展示

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ

横浜外国人墓地

横浜外国人墓地は開国にわく1800年代から、多くの外国人達の最後の安らぎの場として広く親しまれており、日本の西洋文化への発展に関わる多くの著名な外国人の墓所がある。
歴史的な観点からも貴重な場所。

■資料館
日本の近代化に貢献した外国人たちのパネル紹介や墓地の歴史、横浜の歴史を紹介。

横浜外国人墓地資料館

日本の近代化に貢献した外国人たちのパネル紹介や墓地の歴史、横浜の歴史を紹介

横浜市開港記念会館

横浜市開港記念会館は、横浜開港50周年を記念し、市民の寄付金により1917年に「開港記念横浜会館」として建設されて以来、横浜の代表的建造物の1つとして多くの市民に親しまれてきました。

 1959年からは「横浜市開港記念会館」の名称で、公会堂として利用され、また1989年に重要文化財として国の指定を受けています。

 講堂及び各会議室以外の通路・ロビー・資料コーナー等の共通部分については、誰でも見物できる施設となっています。館内には、宇野澤組ステンドグラス製作所の作によるステンドグラスがあり、大正12(1923)年、関東大震災により焼失しましたが、1927年、当初のものを尊重して復旧されました。これらの作品は、日本のステンドグラスの歴史上、非常に価値の高い作品として貴重なものです。

 また横浜市開港記念会館のシンボルである、高さ約36mの時計塔は、「ジャック」の愛称で呼ばれ、神奈川県庁本庁舎の「キング」、横浜税関の「クイーン」と並び、「横浜三塔」として親しまれています。

バリアフリー情報: 貸車椅子サービス 通路段差なし 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ

横浜市技能文化会館「匠」プラザ

ハマの職人たちの道具等1,200点の展示
開港以来の技能の歴史など

横浜市三殿台考古館

縄文・弥生・古墳時代の集落遺跡(国指定史跡)。竪穴住居模型や発掘された竪穴住居跡・出土品などを展示。

横浜市電保存館(トラムポート)

昭和47年までの約70年間、「ちんちん電車」の愛称で親し まれた横浜市電を保存し、公開する博物館。歴代の代表的車両や、コレクター寄贈の鉄道模型大パノラマが展示中です。市電が活躍した時代を映像や音声で再現し、まるでタイムスリップしたような臨場感を味わえます。

産業観光施設情報:

横浜市八聖殿郷土資料館

横浜・本牧の丘の上にある小さな博物館です。
昔の横浜・本牧の姿を多彩な資料や写真で紹介しています。
本牧臨海公園内にあり、サクラやアジサイ・ひまわり・ざる菊・紅葉など、四季おりおりの花も楽しむことができます。明治から大正・昭和まで使われていた漁具や農具・生活用具など、昔なつかしい品々を実物資料や写真パネルで見ることができます。
館名の由来となった著名な作家の作品である八聖人像も常設しています。

横浜市民防災センター

地震や火災などの防災展示室や訓練室、防災映画、ビデオの放映など

※平成27年4月より1年間リニューアル工事のために休館となります。

横浜市歴史博物館

「横浜に来た人々の生活の歴史」をテーマに、2万年にわたる横浜市域の歴史を展示。常設展示室は、原始から近現代までの各時代の生活の様子をわかりやすく紹介。野外施設として「大塚・歳勝土遺跡」公園あり。

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

横浜水道記念館

近代水道100年の歩みと未来までを紹介。

横浜都市発展記念館

1929(昭和4)年に建てられた「旧横浜市外電話局」(横浜市認定歴史的建造物)の建物を保存活用し、昭和戦前期を中心に都市横浜の歴史を「都市形成」「市民のくらし」「ヨコハマの文化」をテーマに紹介する施設。

横浜人形の家

あなたと世界をつなぐ"ドールワールド"

横浜みなと博物館

横浜みなと博物館は港と船の博物館です。

横浜ユーラシア文化館

ヨーロッパとアジアを合わせたユーラシア全域にわたる美術品・考古・民族資料を収蔵。 古代メソポタミア文明を代表する彫刻から現代の民族衣装まで、諸文明がおりなす美しい造形を約300点常設展示している。人々の交流を軸として、「砂漠と草原」「色と形」「技」「装う」「伝える」「交流」の6つのゾーンから構成されている。

美術館

そごう美術館

そごう横浜店6階にある、日本初のデパート内美術館。 年間に12展以上の企画展を開催し、洋画、日本画、工芸、写真、書など幅広いジャンルの芸術を紹介。

ヨコハマ猫の美術館

猫をモチーフにした絵画、彫刻、民芸品などを展示

横浜美術館

19世紀後半以降の美術作品を中心に、幅広く収集・公開。
アトリエや美術情報センターを備え、「みる・つくる・まなぶ」の芸術活動の拠点。丹下健三設計による外観は、みなとみらい地区の中心で異彩を放っている。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター

動物園・水族館・植物園

こどもの国牧場(こどもの国内)

100万㎡の広大な自然を生かした「遊び場」 中央広場、遊具広場、ミニSL、ローラー滑り台、 せせらぎ、つり橋、サイクリングコース、バーベキュー場、プール、スケート場、湖、 牧場、ミルクプラント、ポニー乗場、こども動物園 

野毛山動物園

昭和24年3月、野毛山公園は横浜市主催の日本貿易博覧会の会場に選ばれ、この会場の一部にクマ、キツネ、タヌキなどの動物を3ヶ月にわたり展示しました。この博覧会閉会後、これらの動物にインドゾウ、ニホンザルなどを加えた動物園と遊園地地区をかねそなえた「野毛山遊園地」として昭和26年4月1日に開園しました。ここから野毛山動物園の歴史がスタートしました。

バリアフリー情報: 福祉車両専用駐車場有り

間門小学校付属海水水族館

全国唯一、小学校内の水族館。近海魚など、20種・約100匹の他国指定天然記念物ミヤコタナゴを飼育

万騎が原ちびっこ動物園

ヤギ・ウサギ・モルモットなどの小動物が放し飼いになっており、直接触れることができる。

横浜イングリッシュガーデン

600品種のバラを中心に、横浜の気候風土にあった草花や樹木を散りばめて、春の芽吹きから枯れゆく秋の自然の風景を何年もかけて育てています。特に香り高い四季咲きのバラがふんだんに使われ、春から秋まで長い期間バラを楽しむことができます。

バリアフリー情報: 貸車椅子サービス 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り オストメイト専用トイレ

ヨコハマおもしろ水族館/赤ちゃん水族館

おもしろ水族館は、小さな小さな中国南の島の小学校をモチーフにした水族館です。
校門をはいると、まずは下駄箱水槽が!校長室に体育館倉庫、音楽室など館内が小学校のようなつくりになっています。
水槽の前には、魚の名前や生態に関する3択クイズが出題されています!
魚を見て楽しむだけではなく、魚について学ぶことができる水族館です。赤ちゃん水族館は、かわいい幼稚園をモチーフにした水族館です。なかなか見ることのできないお魚の卵と赤ちゃんを展示しています。滑り台やジャングルジムの水槽などがあり、遊びながらお魚を楽しく観察できます。水槽の高さがお子様目線になっており、ハイハイしながらでも水槽を観ることができます。

横浜市金沢動物園

コアラ、ゾウ、キリン、サイなど30種約200点を展示。
ヤギにおやつをあげられる「ヤギさんにおやつをあげよう」やコアラが動いている様子がみられる「コアラのランチタイム」は毎日開催。他にも季節ごとに様々なイベントを行っています。

横浜市こども植物園

野草、タケ、薬草などを見本園別に展示、くだもの園にはカキが約100品種、バラ園には約150種類450株のバラを植栽しています。

よこはま動物園ズーラシア

世界の気候帯・地域別に8つのゾーンに展示。
地域特有の雰囲気を演出した生息環境展示が特徴。世界一周の動物旅行が楽しめる。 

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 福祉車両専用駐車場有り オストメイト専用トイレ

横浜・八景島シーパラダイス

アクアリゾーツ(テーマの異なる4つの水族館)、ベイマーケット、プレジャーランド(ブルーフォール、サーフコースター、メリーゴーラウンド等)、海上レストラン、マリーナ、ホテル

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 車椅子使用者用電話

社寺

岡村天満宮

源頼朝の家臣が京都北野天満宮の分霊をいただき社を設けたとされる。受験生の参拝が多い。

横濱総鎮守 伊勢山皇大神宮

明治3年に時の県知事が政府へ願い出て建立された横濱の総鎮守。横浜港の守り神でもあり、創建当時は境内より港が一望することができた。かつては神奈川県の宗社(祭祀の中心)とされ、横浜三塔に数えられる県庁の「キングの塔」に伊勢山皇大神宮の分霊が祀られて、月毎に祭典が執り行われていた。
伊勢神宮と同じく天照大御神を祭神とし、社殿の構造も神明造りと呼ばれる神宮に倣った姿である。また、鎮座150年の記念事業として、先年の式年遷宮で解体された伊勢神宮の旧社殿が移築され、新たな本殿となることが決まっている。
境内は桜が多く、春にはあざやかに神前を彩る。かつては表参道まで桜並木が続いており、横浜屈指の桜の名所であった。その為に桜の花を社紋としており、授与される御守にも桜があしらわれている。

大本山總持寺 宝蔵館「嫡々庵」

曹洞宗大本山總持寺が所蔵している資料(絵画・彫刻・工芸・書跡・古文書)約1万点を収蔵。 約3カ月に一度展示替えを行い、50点ほど常時展示している。 重要文化財5件(總持寺開山 瑩山紹瑾禅師像など)、横浜市指定文化財5件(十六羅漢像など)がある。

弘明寺

歴史の古さ、ナタ彫の十一面観音(重文)や天聖堂の歓喜聖天がある。資料館あり。板東33ヶ所第14番札所。

称名寺

境内には金沢文庫(博物館)や称名の晩鐘で知られる梵鐘(重文)、極楽浄土を再現した庭園などがある。

定泉寺

境内に田谷の洞窟がある。

總持寺

曹洞宗の大本山で、広大な敷地を有する修行道場。外国人の参禅者も多く、申し込めば精進料理も味わえる。



座禅宿泊可

◆宝物殿
曹洞宗大本山總持寺に伝承する絵画、彫刻、工芸、書跡など約1万点を収蔵し公開している。主な文化財は、重文瑩山(けいざん)禅師像他4点。横浜市文化財6点など

横浜中華街 関帝廟

三国志の英雄・関羽を「商売の神様」として祀る極彩色の荘厳な建物は、まさに中華街のシンボル。ライトアップされた夜の姿も美しい。

公園・市民の森

海の公園

春の干潮時には最大幅約200mになる人口海浜で、潮干狩りも可能。芝生広場、バーベキュー場、ウインドサーフィ艇庫もあり。駐車場1700台

神奈川県立境川遊水地公園

県立境川遊水地公園は、横浜市戸塚区、泉区、藤沢市に位置しています。この公園は、境川遊水地の上部空間を都市公園として有効利用したもので、 河川と公園が連携するという整備手法をとった、初めての県立都市公園です。園内には、境川遊水地情報センターがあり、遊水地の仕組みや役割を紹介する展示コーナーがあります。また、少年野球場、多目的広場、テニスコートなどの施設が有ります。

県立四季の森公園

多種の樹木が生い茂る緑豊かな丘陵、湧水が流れる谷戸などの自然を活かした面積45.3haの園内に約4,500 株のハナショウブが植えられている。6月中旬に「あし原湿原」でゲンジボタルが見られる他、カタクリ、ヤマザクラ、アジサイ、ヤマユリ、紅葉、野鳥など四季の移ろいを感じさせてくれる公園。

県立保土ヶ谷公園

県内に最初に誕生した運動公園で保土ヶ谷球場を始め、さまざまなスポーツ施設がある。梅園には約50種120本のウメが植栽されており、開花期には「梅まつり」が開催される。その他、サクラ・アジサイ・イチョウ並木と季節ごとに楽しめる。

県立三ッ池公園

三つの池を取り囲む緑豊かな自然環境にあり、約1,600 本を数えるサクラは壮観。
ソメイヨシノの他、園芸種約78品種ものサクラがあり、比較的長い間、花絵巻が楽しめ、「日本桜名所100選」にも選ばれている。
県と韓国京畿道との友好提携を記念して作られた本格的な「コリア庭園」がある。

野口英世記念公園(横浜市長浜ホール)

野口英世博士にゆかりの展示物を一般公開しています。博士に関する書籍、資料を各種常備、閲覧可能なものもあるほか、博士の成果の模型、1903年当時の金沢の地図模型等を常設展示しています。
同じ敷地内には、細菌学者として世界的に有名な野口英世博士ゆかりの「旧細菌検査室」があり、自由に見学できます。博士ゆかりの研究施設としては日本に現存する唯一のもので、検疫検査の様子を可能な限り当時に近づけて復元しており、博士と横浜との関係を伺い知ることができます。是非一度いらしてください。

バリアフリー情報: 貸車椅子サービス 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター

三ツ沢公園

公園の北側のなだらかな丘に約1,370 本のソメイヨシノが植えられており、通称「桜山」と呼ばれている。スポーツ施設が中心の公園だが周辺は樹林も濃く、花壇では四季折々の花が楽しめる。

港の見える丘公園

横浜港を見下ろす小高い丘にある公園。園内にはバラ園があり春・秋に楽しめる。大佛次郎記念館、県立神奈川近代文学館がある。

山下公園

レストハウス、インド水塔、赤い靴はいてた女の子像、カモメの水兵さんの歌碑、理容横浜ことはじめの碑など。
また、前面海域には、氷川丸・港内遊覧船乗り場があります。

山手イタリア山庭園

イタリア式庭園を意識した園には、移築復元した木造西洋館グラフ18番館がある。また増設した付属棟には、会議室、ホールもある。

横浜公園

明治9年に開園した県内で最も古い公園の一つで、昭和53年に横浜スタジアムが建設され、日本庭園、水の広場などがある。春は色とりどりのチューリップ約68種16万本が咲き乱れ、チューリップまつりが開催される。また、スイセンなども咲いている。

横浜市環境活動支援センター

児童遊園地と一体となった緑豊かな公園。
交流スペースでは、森に関する情報発信、各種イベントを開催。

臨港パーク

横浜港を望む抜群のロケーションが目の前に広がる「臨港パーク」は、みなとみらい地区最大の緑地です。
広々とした芝生広場、潮入の池、ゆるやかにカーブする水際線など多くの人に利用されている憩いのスペースです。

庭園

旧柳下邸

 明治~大正期の有力商人であった柳下平氏により大正時代に建設された、洋館と和館が一体となった近代和風住宅で、2002年11月に横浜市指定有形文化財として指定されました。館内では大正~昭和初期の暮らしの雰囲気が体験できます。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ

三溪園

実業家(生糸貿易)の原三渓(本名・富太郎)が造った広さ17.5万平方メートルの日本式庭園に、京都や鎌倉などから集められた古建築17棟が点在し、四季折々の花と見事に調和した景観が広がる。日本庭園、建築博物館として楽しめるほか、園内にはゆかりの美術品や資料を紹介する三溪記念館や飛騨地方の古民具が見られる合掌造り、気軽に茶道体験ができる茶席"望塔亭"などもあり、多様な日本文化に親しむ子ともできる。春先には約2,000本の梅が開花する。中でも中国の上海市から寄贈された緑萼梅・臥竜梅は珍しい。重要文化財の古建築物等が巧みに配置された園内では、ウメの他、サクラ・ツツジ・ハナショウブ・ハスなどの花も見事。
 

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス

横浜イングリッシュガーデン

600品種のバラを中心に、横浜の気候風土にあった草花や樹木を散りばめて、春の芽吹きから枯れゆく秋の自然の風景を何年もかけて育てています。特に香り高い四季咲きのバラがふんだんに使われ、春から秋まで長い期間バラを楽しむことができます。

バリアフリー情報: 貸車椅子サービス 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り オストメイト専用トイレ

産業観光施設

神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)

「こどもの豊かな感性の育成」、「地球市民意識の醸成」、「国際活動の支援」という3つの目的を持つ施設。
世界の国々の生活道具、衣装、楽器などを展示した「こどもの国際理解展示室」、戦争、紛争、難民問題に関する資料を展示した「国際平和展示室」、こどもたちが五感をつかって遊べる「こどもファンタジー展示室」からなる。
また、国際理解、国際協力活動などに関する図書、ビデオがそろった映像ライブラリーもある。

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り

崎陽軒横浜工場

シウマイの崎陽軒では、工場見学を実施しており、シウマイの製造工程のほか、しょう油入れに描かれたお馴染み"ひょうちゃん"や、歴史などの展示物をご覧いただけます。

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター

キリン横浜ビアビレッジ

キリンビールは横浜生まれ。1870(明治3)年に米国人W・コープランドが、日本で初めて本格的に産業としてビール醸造を行った「スプリングバレーブルワリー」にゆかりがあります。

 キリン横浜ビアビレッジは、その歴史と伝統を引き継ぎながら、最新鋭の技術で美味しいビールをつくっています。 ブルワリーツアー(工場見学)では、原料へのこだわり、仕込み→発酵・貯蔵→ろ過→パッケージングの工程を、ガイドの説明と映像、体感をまじえてたどることができます。

 こだわりの品質に感動した後は、できたてビールの試飲にうっとり。まさに“のどごし”のよい70分です。緑の美しい遊歩道をたどるとレストランも。コープランドが開いたブルワリーにちなんだ赤レンガの「スプリングバレー」は、クラフトビールを味わえるオシャレなパブです。門の外は、工業地帯の中に東海道や魚河岸町の歴史を秘めた生麦の街。生麦駅と新子安駅の間に位置していますので、脇道に迷い込むそぞろ歩きもお勧めです。

 ほか、さまざまなオプショナルツアーもあります!

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター

クツのオーツカ資料館

■概要
・1872年創業以来の靴の歴史資料。歴代天皇の御料靴控見本や鹿鳴館時代の男性・女性靴から現代のファッション、また世界の民俗靴や、靴職人の工具・製靴機械などを展示。人類最古の足跡のレプリカや、巨大な靴などに人気あり。

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 福祉車両専用駐車場有り

九つ井自家窯陶郷(すえのさと)

九つ井自家窯 陶郷(すえのさと)陶芸工房ガラス工房では、初心者の方でもお気軽に参加できる陶芸や吹き硝子の体験教室を開催しております。

産業観光施設情報:

シルク博物館

シルクについて何でも分かる博物館

シルク博物館では、絹の科学、技術の理解や絹服飾の工芸美が鑑賞できます。
実際に織物が体験できる「はた織り」はいつでも参加できます。
4月から10月までは蚕の飼育観察をす ることができます。

産業観光施設情報:

JX日鉱日石エネルギー(株)根岸製油所

面積2.2百万m2、周囲約12Kmにおよぶ広大な敷地に展開される、270,000バレル/日の原油処理能力をもつ製油設備。
根岸製油所はその建設にあたり、
 「公害のない美しい製油所をつくること」
 「高品質な製品を大量かつ安定して供給できる日本一の規模にすること」
 「設備はできる限り統合化し、集中・自動化をはかる一方、コンピューターをはじめ
 最新の技術によって設備を合理化すること」
という3つの基本構想に従い設計された、我国最大級のモデル製油所です

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ

ドックヤードガーデン

明治29年(1896年)に竣工され、日本に現存する商船用石造りドックとしては 最も古い「旧横浜船渠第2号ドック」。これを後世に伝えるべき資産として、平成5年(1993年)に復元して生まれたのが、ドックヤードガーデン。平成9年(1997年)12月には国重要文化財に指定されました。現在は、新しい横浜のシンボルとして、また人々のコミュニケーションスペースとして広く利用されています

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 車いす使用者用エレベーター

日清オイリオ横浜磯子事業場

日清オイリオ横浜磯子事業場「日清ウェルネスギャラリー」は、日本最大級の製油工場で、食用油を始め植物性たん白食品、化粧品の原料を製造しています。
工場見学では、環境にやさしい天然ガスで走る見学用バスなどで、広大な工場敷地内を巡回するほか、展示施設「ウェルネスギャラリー」では食用油の歴史や製造工程を楽しくご紹介しています。

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ

日本郵船歴史博物館

日本郵船の歴史を通じて海運が日本の発展に果たした役割を紹介。豪華客船の模型、食事メニュー、制服など展示。無料のティーサービスあり。

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし

三菱みなとみらい技術館

「宇宙」「海洋」「交通・輸送」「環境・エネルギー」「くらしの発見」「技術探検」の6つのゾーンでテーマ別に最先端科学技術の現在そして未来の姿を親しみやすく展示・ご紹介。 体験コーナーも充実しています。

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター

横浜市電保存館(トラムポート)

昭和47年までの約70年間、「ちんちん電車」の愛称で親し まれた横浜市電を保存し、公開する博物館。歴代の代表的車両や、コレクター寄贈の鉄道模型大パノラマが展示中です。市電が活躍した時代を映像や音声で再現し、まるでタイムスリップしたような臨場感を味わえます。

産業観光施設情報:

横浜税関資料展示室

税関の仕事、横浜港の貿易、麻薬、けん銃などの密輸手口、偽ブランド品などの展示、ワシントン条約コーナーなど

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 温水洗浄機能付き便座

日帰り温泉

横浜みなとみらい 万葉倶楽部

都市の喧噪を忘れ、日常を忘れ、心と身体をほどく、至福の和の温泉空間

温泉は、名湯「熱海温泉」「湯河原温泉」をそれぞれの源泉から毎日専用タンクローリーで搬送して使用。露天風呂やひのき風呂で温泉を味わった後、屋上の展望足湯庭園で美しい景観が存分に楽しめます。
和の情緒あふれる館内には、お食事処・マッサージやエステ等のウェルネスが用意され、一日中ゆっくり過ごすことができます

その他

ウーパー新横浜

人気の『サバイバル・ゲーム』が誰でも気軽に楽しめる、『屋内型スポーツ遊戯施設』です。
『サバイバル・ゲーム』とはエアソフトガンを使って射撃を楽しむ『紳士的な大人のスポーツ』です。
専用の防具を使用して『安全』にプレイできます。必要な道具はすべてレンタルOK。手ぶらでご来店いただけます。
無料駐車場27台を完備。観光バスにも対応可能です。

海洋研究開発機構(JAMSTEC)横浜研究所

JAMSTECでは、研究の成果や地球・海洋地球科学の情報を広く一般の皆さんに知っていただくため、横浜研究所内の「地球情報館」で、海洋研究開発機構が行っている研究や観測によって得られたデータや映像を一般の皆さんに公開しています。

 海や地球についての映像を上映する映像展示室、書籍やDVD、ビデオなどを閲覧・視聴できる図書館なども一般の方に開放しています。

バリアフリー情報: 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り

神奈川県警察本部・広報センター

警察関係の歴史資料、装備品の展示、コンピューターを使っての警察活動紹介、交通管制センター、通信指令室などの見学

神奈川県立音楽堂

神奈川県立音楽堂は、1954年、公立施設としては日本で初めての本格的な音楽専用ホールとして開館しました。ロンドンのロイヤルフェスティバルホールをモデルに、最高の音響効果をあげるように設計されたホールは、開館当時『東洋一の響き』と絶賛され、その響きは今も国内はもちろん海外からも高い評価を受けています。

 また、1998年に建設省より「公共建築百選」に選ばれ、1999年にはDOCOMOMO(ドコモモ)より「日本におけるモダン・ムーブメントの建築20選」に選ばれました。ホールの壁面はすべて「木」で作られており、そのアコースティックな響きは2014年で60年を経た今でも人々に感動をあたえつづけています。

バリアフリー情報: 貸車椅子サービス 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り

神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)

「こどもの豊かな感性の育成」、「地球市民意識の醸成」、「国際活動の支援」という3つの目的を持つ施設。
世界の国々の生活道具、衣装、楽器などを展示した「こどもの国際理解展示室」、戦争、紛争、難民問題に関する資料を展示した「国際平和展示室」、こどもたちが五感をつかって遊べる「こどもファンタジー展示室」からなる。
また、国際理解、国際協力活動などに関する図書、ビデオがそろった映像ライブラリーもある。

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り

外交官の家

明治末期に建築されたビクトリア方式の洋館を復元、国指定の重要文化財。

崎陽軒横浜工場

シウマイの崎陽軒では、工場見学を実施しており、シウマイの製造工程のほか、しょう油入れに描かれたお馴染み"ひょうちゃん"や、歴史などの展示物をご覧いただけます。

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター

キリン横浜ビアビレッジ

キリンビールは横浜生まれ。1870(明治3)年に米国人W・コープランドが、日本で初めて本格的に産業としてビール醸造を行った「スプリングバレーブルワリー」にゆかりがあります。

 キリン横浜ビアビレッジは、その歴史と伝統を引き継ぎながら、最新鋭の技術で美味しいビールをつくっています。 ブルワリーツアー(工場見学)では、原料へのこだわり、仕込み→発酵・貯蔵→ろ過→パッケージングの工程を、ガイドの説明と映像、体感をまじえてたどることができます。

 こだわりの品質に感動した後は、できたてビールの試飲にうっとり。まさに“のどごし”のよい70分です。緑の美しい遊歩道をたどるとレストランも。コープランドが開いたブルワリーにちなんだ赤レンガの「スプリングバレー」は、クラフトビールを味わえるオシャレなパブです。門の外は、工業地帯の中に東海道や魚河岸町の歴史を秘めた生麦の街。生麦駅と新子安駅の間に位置していますので、脇道に迷い込むそぞろ歩きもお勧めです。

 ほか、さまざまなオプショナルツアーもあります!

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター

キングの塔(神奈川県庁本庁舎)

現在で4代目となる神奈川県庁本庁舎は、関東大震災で焼失した3代目庁舎に代わる建物として建設されました。

 建物は洋風の近代的ビル建築に和風の塔を載せた和洋折衷のつくりで、内装には日本的なデザインやアールデコ装飾が用いられています。都道府県庁舎で、知事が執務する現役の庁舎としては、全国で2番目に古い建物で、県内で最初の国登録有形文化財です。

クイーンズスクエア横浜

クイーンズスクエア横浜[アット!]は渋谷から直通約30分、みなとみらい線みなとみらい駅直結の複合商業施設。

県立四季の森公園

多種の樹木が生い茂る緑豊かな丘陵、湧水が流れる谷戸などの自然を活かした面積45.3haの園内に約4,500 株のハナショウブが植えられている。6月中旬に「あし原湿原」でゲンジボタルが見られる他、カタクリ、ヤマザクラ、アジサイ、ヤマユリ、紅葉、野鳥など四季の移ろいを感じさせてくれる公園。

県立保土ヶ谷公園

県内に最初に誕生した運動公園で保土ヶ谷球場を始め、さまざまなスポーツ施設がある。梅園には約50種120本のウメが植栽されており、開花期には「梅まつり」が開催される。その他、サクラ・アジサイ・イチョウ並木と季節ごとに楽しめる。

県立三ッ池公園

三つの池を取り囲む緑豊かな自然環境にあり、約1,600 本を数えるサクラは壮観。
ソメイヨシノの他、園芸種約78品種ものサクラがあり、比較的長い間、花絵巻が楽しめ、「日本桜名所100選」にも選ばれている。
県と韓国京畿道との友好提携を記念して作られた本格的な「コリア庭園」がある。

九つ井自家窯陶郷(すえのさと)

九つ井自家窯 陶郷(すえのさと)陶芸工房ガラス工房では、初心者の方でもお気軽に参加できる陶芸や吹き硝子の体験教室を開催しております。

産業観光施設情報:

三溪園

実業家(生糸貿易)の原三渓(本名・富太郎)が造った広さ17.5万平方メートルの日本式庭園に、京都や鎌倉などから集められた古建築17棟が点在し、四季折々の花と見事に調和した景観が広がる。日本庭園、建築博物館として楽しめるほか、園内にはゆかりの美術品や資料を紹介する三溪記念館や飛騨地方の古民具が見られる合掌造り、気軽に茶道体験ができる茶席"望塔亭"などもあり、多様な日本文化に親しむ子ともできる。春先には約2,000本の梅が開花する。中でも中国の上海市から寄贈された緑萼梅・臥竜梅は珍しい。重要文化財の古建築物等が巧みに配置された園内では、ウメの他、サクラ・ツツジ・ハナショウブ・ハスなどの花も見事。
 

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス

称名寺

境内には金沢文庫(博物館)や称名の晩鐘で知られる梵鐘(重文)、極楽浄土を再現した庭園などがある。

新横浜スケートセンター

新横浜スケートセンターは、60m×30mの屋内国際規格リンクで、アイスホッケーやフィギュアスケートの公式試合が行われる本格的なスケートリンクです。新横浜駅から徒歩5分の位置にあり、オールシーズン、気軽にスケートを楽しむことができます。専属インストラクターの指導により、初心者から上級者まで学べるフィギアスケート教室もあります。
また、最大2,500人(立見を含む)を収容する観客席で、国内外の有名スケーターが集う本格的なアイスショーを鑑賞できるのも、ここの大きな特徴です。「プリンスアイスワールド」(プリンスホテル・新横浜スケートセンター主催)は日本を代表するアイスショー。夢のような世界をお届けします。荒川静香さんが「子どもたちにフィギュアスケートへの夢と未来を」との願いを込めてプロデュースする「フレンズ・オン・アイス」も毎年大好評。ここは、日本のフィギアスケート文化の、貴重な発信基地の一つなのです。

シーサイド・スパ八景島

海の恵みの海洋泉が、身も心もときほぐします!

海の恵みを利用した海洋療法をタラソテラピーと言います。
海洋泉には、自然のミネラルが十分含まれており、筋肉痛や関節痛、冷え性、皮膚疾患などに効果があると言われております。

JX日鉱日石エネルギー(株)根岸製油所

面積2.2百万m2、周囲約12Kmにおよぶ広大な敷地に展開される、270,000バレル/日の原油処理能力をもつ製油設備。
根岸製油所はその建設にあたり、
 「公害のない美しい製油所をつくること」
 「高品質な製品を大量かつ安定して供給できる日本一の規模にすること」
 「設備はできる限り統合化し、集中・自動化をはかる一方、コンピューターをはじめ
 最新の技術によって設備を合理化すること」
という3つの基本構想に従い設計された、我国最大級のモデル製油所です

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ

水産総合研究センター 中央水産研究所横浜庁舎

中央水産研究所は、天然水産資源とその環境の研究、また魚介藻類種苗の放流や養殖に関する技術開発、水産資源の利用加工に関する技術開発、さらには水産物の流通まで、おいしくて安全安心な水産物を食卓に届けるための総合的な調査研究を進めている研究施設です。
見学専用の施設ではありませんが、年一回の一般公開を開催しているほか、平日で少人数であれば、常時施設見学をお受けしております。

バリアフリー情報: 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター

スノーヴァ新横浜

 スノーヴァ新横浜は、スキーやスノーボードが一年中楽しめる施設です。しかも道具を何も持たなくても手ぶらで楽しめます。
全長60m、幅30m、斜度10度~14度とコンパクトで、一年中マイナス3度に保たれた全天候型のゲレンデで、曜日によってゲレンデ状況は変化します。
ボードやウエアなどのレンタル(料金別途)も充実しているので、初心者からプロを目指す方まで幅広く楽しめます。ゲレンデの頂上までは、動く歩道で楽に移動できます!ゲレンデには、ワンメイク台やミニキッカーなどもあります。ランディングが大きくなって飛びやすくなりました。ワンメイク初心者は、ミニキッカーからやってみるのがおススメです。ただし、ワンメイクを利用する方はヘルメット着用が義務づけられています。また、ミニキッカーは幅も広がりスピンの練習も可能で好評です。ワンメイク初心者や女性には嬉しい設備が充実です。
また館内には、ゲレンデを見下ろすことのできる「無料ギャラリーコーナー(二階)」や、更衣室、鍵付きロッカー、休憩所も完備しているので安心です。様々なスクール(料金別途・要予約)は、下記URLで日時等をご確認の上お越し下さい。 こちらは夏の時期の方がお客様が多くて、スクールも多く開催されています。冬の時期はご家族連れで訪れて、子どものスキー場デビューをする前の練習に最適です。本格的なスキーシーズンに合わせて、ぜひ練習に訪れてみてはいかがですか。

鉄道創業の地

1872年(明治5年)、イギリス人技師エドモンド・モレルの尽力で、横浜―新橋間に日本最初の鉄道が開通。この鉄道創業を記念した碑です。創業当時の横浜駅の建物や当時の運賃・時刻表・乗車心得などが刻まれていて興味深いものになっています。

ドックヤードガーデン

明治29年(1896年)に竣工され、日本に現存する商船用石造りドックとしては 最も古い「旧横浜船渠第2号ドック」。これを後世に伝えるべき資産として、平成5年(1993年)に復元して生まれたのが、ドックヤードガーデン。平成9年(1997年)12月には国重要文化財に指定されました。現在は、新しい横浜のシンボルとして、また人々のコミュニケーションスペースとして広く利用されています

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 車いす使用者用エレベーター

日産スタジアム

日産スタジアムは、2002FIFAワールドカップTMの決勝戦が行われたファイナルスタジアムです。また、日本がワールドカップで初勝利を飾った対ロシア戦など、合計4試合が開催されました。
「ワールドカップスタジアムツアー」では、世界最高峰の舞台を戦った選手と同じ目線で、ツアーに参加した方が選手になった気分をリアルに体験できるガイド付きツアーです。
優勝したブラジル選手のサインが残っているロッカールームや選手が試合前に利用するアップルーム、貴重なサイン入りボールやユニホームが展示してある正面ホールなどが見学できます。また、選手が実際の試合で使用する階段からピッチへ上がることができ、目の前に広がる美しい芝と、72,000人収容の観客席に圧倒されるはずです。また、来場者全員にワールドカップ決勝戦のピッチと同じ種類の「芝のたね」がプレゼントされます。
さあ、夢の舞台を体感してください。きっと、あのときの興奮と感動が再びよみがえるはず!

バリアフリー情報: 貸車椅子サービス 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター

日清オイリオ横浜磯子事業場

日清オイリオ横浜磯子事業場「日清ウェルネスギャラリー」は、日本最大級の製油工場で、食用油を始め植物性たん白食品、化粧品の原料を製造しています。
工場見学では、環境にやさしい天然ガスで走る見学用バスなどで、広大な工場敷地内を巡回するほか、展示施設「ウェルネスギャラリー」では食用油の歴史や製造工程を楽しくご紹介しています。

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ

日本郵船氷川丸 

 元外国航路の貨客船で、船体を係留し内部を一般公開。
 船内には、客室をご覧いただく「船客エリア」、乗務員たちの仕事場を見学できる「乗務員エリア」、氷川丸の歴史を学べる展示エリアがある。

野毛山動物園

昭和24年3月、野毛山公園は横浜市主催の日本貿易博覧会の会場に選ばれ、この会場の一部にクマ、キツネ、タヌキなどの動物を3ヶ月にわたり展示しました。この博覧会閉会後、これらの動物にインドゾウ、ニホンザルなどを加えた動物園と遊園地地区をかねそなえた「野毛山遊園地」として昭和26年4月1日に開園しました。ここから野毛山動物園の歴史がスタートしました。

バリアフリー情報: 福祉車両専用駐車場有り

帆船日本丸

日本丸は昭和5年建造され、船員養成に使用されました。歴史を感じる船内を見学できます

パシフィコ横浜(横浜国際平和会議場)

パシフィコ横浜は、世界最大級の複合コンベンションセンターであり、「みなとみらい21」開発プロジェクトのなかで、中心的役割を担う施設としてつくられた。
「国際交流都市」を目指す横浜に、会議・展示会・イベントなどの「コンベンション」の開催を通じた地域への貢献を目指している。
横浜の新しい都市、みなとみらい21のウォーターフロントにひろがるパシフィコ横浜は「世界最大級の複合コンベン ションセンター」である。
尚、「パシフィコ横浜」は略称で、正式名称は「横浜国際平和会議場」。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター

ぷかりさん橋

「ぷかりさん橋」は、「シーバス」や、横浜港一周のクルーズなどの船が発着する、みなとみらいの海の玄関です。



 個人所有のプレジャーボート、ヨットの係留ができます。2Fにはフローティングレストラン「海鮮びすとろピア21」があり、横浜港を行き交う船やベイブリッジを眺めながら、食事を楽しめます。

バリアフリー情報: 通路段差なし

ベーリックホール

市内に現存する戦前の西洋館としては、最も規模の大きいもので、スパニッシュスタイルの建物で、開放的な窓が特徴。設計者はアメリカ人建築家JHモーガン。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ

舞岡ふるさと村総合案内所 虹の家

舞岡ふるさと村とは

、舞岡地区に広がる優れた田園景観のなかで、自然・農業・文化などにふれあい、親しむ場であり、農産物の直売や収穫体験、ふるさとの森開設などを通じて農業者との交流を図りながら、農地や山林を将来にわたって保全し、農業の振興を図っています。

 地下鉄舞岡駅を降りると、すぐに緑が広がり、隣接の舞岡公園(横浜市営)まで小川のせせらぎや尾根散策路があり、マイナスイオン豊かで散策に適し、多くの人々が訪れています。

 虹の家は、舞岡ふるさと村の総合案内所です。

バリアフリー情報: 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り

正義丸

ベイブリッジ、つばさ橋、みなとみらい21のライトアップされた夜景を楽しみながら、新年会、忘年会、お花見、花火大会、納涼ご招待会、クラス会、歓送迎会など各種ご宴会にご利用ください。



【船の種類】
第一正義丸
 大型料亭風屋形船
 広々ゆったり30畳(定員75名)
第十八正義丸
 楽々たのしい24畳(定員70名)
*どちらも水洗トイレ、冷暖房付き15名様より2時間30分貸切りOK
少人数なら乗合船をご利用下さい。

6月2日、7月海の日の前日、8月1日の花火大会は最高です!

みその公園 横溝屋敷

江戸時代末期の農家の長屋門や母屋を当時のままに残し、養蚕道具、農具などの資料を展示。

三井アウトレットパーク横浜ベイサイド

ファクトリーアウトレットの先駆けともいえる「三井アウトレットパーク横浜ベイサイド」は、すぐ隣にあるヨットハーバーと一体化したロケーションを持つアウトレット施設です。

施設は19世紀のアメリカ東海岸の港町をモデルに、約75店舗のショップ&レストランで構成されています。特にスポーツ&アウトドアブランド約18店舗が一同に揃っていて、ブランドショップを見て回って買うこともできる特徴があります。

カジュアル系の人気ブランドやアウトドア、スポーツ、雑貨、シューズなど人気のブランド品が常に30%~70%オフ。またマリーナに沿ってレストランが並んでいて開放感もあり、手軽なランチから本格的なディナーまで楽しめます。港町らしさ漂うカフェから、バイキングや中華など最高のロケーションのなかで楽しめます。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター

三ツ沢公園

公園の北側のなだらかな丘に約1,370 本のソメイヨシノが植えられており、通称「桜山」と呼ばれている。スポーツ施設が中心の公園だが周辺は樹林も濃く、花壇では四季折々の花が楽しめる。

港の見える丘公園

横浜港を見下ろす小高い丘にある公園。園内にはバラ園があり春・秋に楽しめる。大佛次郎記念館、県立神奈川近代文学館がある。

山手234番館

市内に唯一現存する外国人向けアパートで、周辺の建物とともに歴史的景観を形成している。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ

山手111番館

大正末期に建てられた西洋館を復元、バラ園のある洋風庭園がある。

横浜赤レンガ倉庫

"横浜赤レンガ倉庫は、日本で最初の近代的なふ頭(新港ふ頭)に国の模範倉庫として1911年(1号倉庫は1913年)に建設されました。2号倉庫は日本で最古といわれている業務用エレベーターや避雷針、消火栓などが備えられた当時の最新鋭の倉庫で、1号倉庫は当時のエレベーターが保存されています。

 当時は葉タバコや羊毛、光学機械、洋酒等の貨物が扱われ、貿易の要衝として活躍していました。関東大震災で一部崩壊し、戦後は米軍により接収され港湾司令部として使用され、接収解除後は物流機能の移転とともに物流量が減少し、倉庫としての役割を終えています。

 1992年に横浜市が国から取得した後、2002年に「港の賑わいと文化を創造する空間」として、現在の横浜赤レンガ倉庫がオープンしました。いまでは横浜のシンボルとしてショップやレストランも入り、様々なイベントが行われるなど、横浜の情報文化発信拠点として活用されています。"

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ オストメイト専用トイレ

横浜外国人墓地

横浜外国人墓地は開国にわく1800年代から、多くの外国人達の最後の安らぎの場として広く親しまれており、日本の西洋文化への発展に関わる多くの著名な外国人の墓所がある。
歴史的な観点からも貴重な場所。

■資料館
日本の近代化に貢献した外国人たちのパネル紹介や墓地の歴史、横浜の歴史を紹介。

横浜公園

明治9年に開園した県内で最も古い公園の一つで、昭和53年に横浜スタジアムが建設され、日本庭園、水の広場などがある。春は色とりどりのチューリップ約68種16万本が咲き乱れ、チューリップまつりが開催される。また、スイセンなども咲いている。

横浜港観光船(株式会社ポートサービス)

シーバスは横浜駅東口~みなとみらい21~赤レンガ倉庫~山下公園を結ぶ水上バス。マリーンシャトルはお手軽にご利用いただける観光船。マリーンルージュは、優雅にお食事をお楽しみ頂けるレストラン船です。

横浜港シンボルタワー

横浜港に出入りする船への信号塔で、港の風景を一望できる展望室やラウンジがある

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 福祉車両専用駐車場有り

横浜国際プール

横浜国際プールでは夏季には50m×10コースの国際公認プールが大会開催時以外は個人で利用でき、25m×25mのダイビングプールもあります。
そして通年利用できるサブプール50m×8コースや球技やダンスができるサブアリーナ、トレーニングルームもあり。テニスコートもあるので、スポーツ好きにはぜひ一度足を運んでほしい複合スポーツ施設です。

バリアフリー情報: 貸車椅子サービス 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター

よこはまコスモワールド

横浜みなとみらい21地区の中心に位置する、大観覧車が目印の都市型立体遊園地。
アトラクション総数はゲームコーナー等含めて、約30種類を保有。目印の大観覧車「コスモクロック21」は、世界最大の時計型観覧車としてギネスブックにも認定されています。
(主なアトラクション)
大観覧車「コスモクロック21」、ダイビングコースター「バニッシュ!」、スピニングコースター、急流すべり「クリフ・ドロップ」~絶叫グランプリ~、ギャラクシー、アイスワールド、サイクルモノレール、メリーゴーランド、ツェッペリン、ノースポール

横浜市中央卸売市場南部市場

当施設は中央卸売市場であり、原則一般の方の買い物等はできませんが、場内の関連棟(食品関連卸売センター)及び管理棟の一部においては、買い物や食事をすることができます。

バリアフリー情報: 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り

横浜市中央卸売市場本場

横浜市中央卸売市場本場の水産物部では、毎月第1・第3土曜日の午前9時から午前11時まで、魚食普及への取組みとして、一般の方々と市場の交流事業(水産物部地域交流事業)を実施しており、「お魚を使った教室」や「お魚さばき方教室」「仕入れ体験」等を行っています。

 「お魚を使った教室」では、旬の魚を使うため、毎回、テーマが変わり、おさかなマイスターが魚の特徴・産地、魚の見分け方・調理方法、栄養等について、調理実演を交えながら分かりやすく説明します。

 また、「お魚さばき方教室」では、魚をさばく体験をしながら、調理のコツなどの話を聞けます。魚は入荷状況により変わることもあり、魚の種類は原則として当日確定します。

バリアフリー情報: 車いす使用者用エレベーター

横浜醤油

横浜で醤油作りを続けている唯一の醤油醸造会社、横浜醤油。その3代目である現社長の尽きることない醤油話は聞きごたえ満点です。この方のお話を聞くためだけにでもここを訪れる価値はあります。建物に満ちている醤油の匂いは実に香ばしく、匂いだけでご飯が何杯も食べられそうな感じ。



 耳と鼻のごちそうだけでなく、時によっては、舌で美味しいものを味わうことができるかもしれませんよ。

横浜シーサイドライン車両基地

シーサイドラインでは、車両基地を見学することができます。普段見ることのできない車両基地を見ることができる、またとないチャンスです。

横浜税関資料展示室

税関の仕事、横浜港の貿易、麻薬、けん銃などの密輸手口、偽ブランド品などの展示、ワシントン条約コーナーなど

産業観光施設情報:

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 温水洗浄機能付き便座

横浜大世界

横浜中華街にある8階建てエンターテインメント施設。中華街最大級のおみやげショップ1階ダカスマーケットでは中華街みやげ、横浜みやげも充実しています。
 2階くつろぎ空間のアートリックカフェでは、喫茶や軽食、ミュージアムグッズの販売もあります。
 3階~8階の6フロアでお楽しみいただけるアートリックミュージアムでは、アートとトリックの世界をお楽しみください。 
横浜大世界は観て食べて体験して楽しめる総合エンターテインメント施設です。

バリアフリー情報: 通路段差なし 車いす使用者用エレベーター

横浜地方気象台

外国人墓地の向かい側に、ブラフ積みの石垣があります。ここは、横浜地方気象台です。庁舎は「あゆみ棟」と呼ばれる1927年の建物で、「風の塔」として親しまれる測風塔には時計が2つあり、昭和初期のモダニズム建築で、アールデコ的もしくは、クラシック的造形の玄関周り、三段に沈むフリーズ的装飾の窓があります。

 そして当時のままの板張りのロビーや、階段手すりと大きな柱時計(阿部式電気時計)が出迎えてくれます。
このブラフ積みの石垣と「あゆみ棟」は、2005年11月1日に横浜市の有形文化財に指定されました。
 「あゆみ棟」と全面ガラス張りの渡り廊下で結ばれたもうひとつの庁舎は「みらい棟」と呼ばれ、建築家安藤忠雄氏のデザインと設計により2009年に完成しました。

 山手の歴史と文化の象徴として丘の上で輝き続け、日夜、気象観測や注意報・警報、台風情報等の防災情報の発表などを行っています。

バリアフリー情報: 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ

横浜にぎわい座

落語、漫才、大道芸など大衆芸能の専門館。館長は横浜生まれ、横浜育ちのおなじみ桂歌丸。毎月1日~15日まで落語を中心とした多彩な主催興行を開催。

横浜能楽堂

明治初期に旧加賀藩主前田斉泰が建て、後に松平頼寿邸に移築された旧「染井能舞台」を、みなとみらいを見下ろす掃部(かもん)山に復原。正面の鏡板は、松に白梅(前田家の家紋にちなんだ?)という珍しいデザインです。



 今も木の香があでやかな関東最古の能舞台では、毎月第2日曜の「狂言の日」など、ビギナーにうれしいプログラムもあります。月に1度の施設見学日の他、有料の催しがない時には2階から舞台と展示廊を見学でき、オリジナル和菓子も人気です。散歩がてら立ち寄ってみてはいかが。

バリアフリー情報: 貸車椅子サービス 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター

NHK横浜放送局

ハートプラザ放送体験スタジオでは、キャスター体験ができ、視聴コーナーでは、収録した映像をワンセグ放送によりオンエアすることもできます。体験中の写真もプレゼント。

スタジオには、放送に使用されていたマイク、カメラ等が置いてあり、実際に操作していただけます。又、施設内ではNHKの様々なキャラクターと一緒に記念撮影ができます。

横浜放送局では、土曜コンサート♪や、横浜放送局からお届けするFM番組「FMサウンド☆クルーズ」(平日18時~19時)のスペシャルジャズライブ公開生放送など様々なイベントを開催しています。ホームページでは、イベントの告知と併せて、番組の動画・音声の配信も行っていますので、是非ご覧ください。

バリアフリー情報: 福祉車両専用駐車場有り

横浜ポルタ(横浜駅東口地下街)

横浜駅東口の玄関口でもある横浜ポルタは、駅直結のショッピングセンターなので、雨にも濡れずに来れる便利な施設です。ファッション・雑貨・コスメ・フード・レストラン・カフェ・サービスなど、幅広いジャンルで約120店舗が軒を連ねます。

バリアフリー情報: 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター

横浜マリンタワー

昭和36年に完成して以来、
横浜のシンボルとして港の発展を見続けてきた横浜マリンタワー。
横浜開港150周年を迎え、新たに生まれ変わった横浜のシンボルは地域の人々の暮らしのなかで、末永く愛される憩いの場として、また観光の拠点としての役割だけでなく、新しい価値や魅力を生み出す文化交流の場として、人々の記憶に深く刻まれていくことでしょう。

横浜みなとみらい 万葉倶楽部

都市の喧噪を忘れ、日常を忘れ、心と身体をほどく、至福の和の温泉空間

温泉は、名湯「熱海温泉」「湯河原温泉」をそれぞれの源泉から毎日専用タンクローリーで搬送して使用。露天風呂やひのき風呂で温泉を味わった後、屋上の展望足湯庭園で美しい景観が存分に楽しめます。
和の情緒あふれる館内には、お食事処・マッサージやエステ等のウェルネスが用意され、一日中ゆっくり過ごすことができます

横浜みなとみらいホール

横浜みなとみらいホールは、横浜市西区みなとみらい地区にある音楽専用ホールです。
1998年の開館以来、横浜市民だけでなく、国内海外のアーティストからも「海の見えるコンサートホール」として親しまれています。館長は作曲家の池辺晋一郎です。
大型のパイプオルガンを設置した大ホール(2020席)では、定期的に1ドルまたは100円の料金で楽しめるオルガン・コンサートを開催しています。
ウッドデッキの屋上庭園を隣接した小ホール(440席)は室内楽の演奏会に最適です。
大・小ホールともに、毎日のようにコンサートが催されており、今年は特に国内外のオーケストラの公演が充実しています。
みなとみらい駅から徒歩3分の恵まれたロケーションに位置しており、近隣には観光施設や商業施設が充実しています。コンサートのビフォアー&アフターにお食事やお買いもの、観光も楽しめます。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス

横浜ランドマークタワー スカイガーデン

地上273m(69階)、日本屈指の高さを誇る展望フロアまで日本最速のエレベーターで約40秒

横浜ワールドポーターズ

横浜みなとみらい地区、新港地区に位置し、ショッピング・デートなどで、一日中たっぷりと遊べるショッピングモール。
「いろんな世界がここにある」というコンセプトのもと大型商業施設として1999年にオープン。
広々とつくられた建物の中には、ファッション、インテリア、雑貨など個性的なショップ、レストランをはじめ、シネマやアミューズメントも併設されている。
海も近く、ショッピングだけでなく、横浜観光や散歩コースとしても人気のスポット。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 福祉車両専用駐車場有り オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座

ランドマークプラザ

全長200m、5層吹抜けの壮大なスケールを誇るショッピングモール、ランドマークプラザは、ヨーロッパの広場を思わせる「ガーデンスクエア」と、カジュアルなにぎわいのある「フェスティバルスクエア」の2つのアトリウムを中心に構成され、約160もの専門店が軒を並べています。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ

ホテル

青葉台フォーラム

■客室数
44室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

R&Bホテル新横浜駅前

■収容人数
248人

■総室数
248室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

エスカル横浜

■収容人数 
131人

■総客室数 
68室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り 温水洗浄機能付き便座

上郷・森の家

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

京急EXイン 横浜駅東口(きた東口)

■収容人数
96人

■総室数
96室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座

コンフォートホテル横浜関内

■収容人数
290人

■総客室数
243室

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

新横浜グレイスホテル

■収容人数
144人

■総室数
80室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 温水洗浄機能付き便座

新横浜国際ホテル

■収容人数
315人

■総室数
199室

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

新横浜プリンスホテル

■収容人数
1,484人

■総室数
876室

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

スターホテル横浜

■収容人数
252人

■総客室数
126室

バリアフリー情報: 入口段差なし 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 温水洗浄機能付き便座

ダイワロイネットホテル新横浜

■収容人数
約326名

■総室数
163室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座

ダイワロイネットホテル横浜公園

■収容人数
591人

■総客室数
292室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

ダイワロイネット横浜関内

■収容人数
414人

■総客室数
212室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ

東横イン 横浜新子安駅前

「安心・快適・清潔なお部屋」をリーズナブルに料金で提供する宿泊特化型のホテル。
JR:京浜東北線・京浜急行線「新子安」から徒歩2分という好立地のため、観光に最適です。チェックイン前でも荷物はお預かりします。
無料朝食サービスはおにぎり、パン、副菜、コーヒーなどをご用意しています。ロビーには自動販売機、無料のウォーターサーバーと製氷機を設置しています。
ロビーと全客室に無料Wi-Fiが導入されていますのでモバイル端末にご利用ください。
シングルルームには、ゆったり休んでいただけるようダブルベッドサイズで、快適な眠りをお届けするために寝具はとても軽く保湿性が高い東横インのための特注品です。

バリアフリー情報: 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ

東横イン横浜桜木町

■収容人数
250人

■総客室数
217室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 点字表示 車いす使用者用エレベーター

東横イン横浜スタジアム前新館

「安心・快適・清潔なお部屋」をリーズナブルに料金で提供する宿泊特化型のホテル。
JR根岸線「関内駅」南口・市営地下鉄「関内駅」1番出口から徒歩5分、みなとみらい線「日本大通り駅」3番出口から徒歩5分という好立地のため、観光に最適です。チェックイン前でも荷物はお預かりします。
無料朝食サービスはおにぎり、パン、副菜、コーヒーなどをご用意しています。ロビーには自動販売機、無料のウォーターサーバーと製氷機を設置しています。
ロビーと全客室に無料Wi-Fiが導入されていますのでモバイル端末にご利用ください。
シングルルームには、ゆったり休んでいただけるようダブルベッドサイズで、快適な眠りをお届けするために寝具はとても軽く保湿性が高い東横インのための特注品です。

バリアフリー情報: 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ

東横イン横浜スタジアム前本館

「安心・快適・清潔なお部屋」をリーズナブルに料金で提供する宿泊特化型のホテル。
JR根岸線「関内駅」南口・市営地下鉄「関内駅」1番出口から徒歩5分、みなとみらい線「日本大通り駅」3番出口から徒歩5分という好立地のため、観光に最適です。チェックイン前でも荷物はお預かりします。
無料朝食サービスはおにぎり、パン、副菜、コーヒーなどをご用意しています。ロビーには自動販売機、無料のウォーターサーバーと製氷機を設置しています。
ロビーと全客室に無料Wi-Fiが導入されていますのでモバイル端末にご利用ください。
シングルルームには、ゆったり休んでいただけるようダブルベッドサイズで、快適な眠りをお届けするために寝具はとても軽く保湿性が高い東横インのための特注品です。

バリアフリー情報: 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ

東横イン横浜西口

■収容人数
128人

■部屋数
64室

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 通路段差なし 温水洗浄機能付き便座

東横イン横浜みなとみらい線日本大通り駅前

「安心・快適・清潔なお部屋」をリーズナブルに料金で提供する宿泊特化型のホテル。
JR根岸線・市営地下鉄「関内駅」南口から徒歩5分、みなとみらい線「日本大通り駅」1番出口から徒歩3分という好立地のため、観光に最適です。チェックイン前でも荷物はお預かりします。
無料朝食サービスはおにぎり、パン、副菜、コーヒーなどをご用意しています。ロビーには自動販売機、無料のウォーターサーバーと製氷機を設置しています。
ロビーと全客室に無料Wi-Fiが導入されていますのでモバイル端末にご利用ください。
シングルルームには、ゆったり休んでいただけるようダブルベッドサイズで、快適な眠りをお届けするために寝具はとても軽く保湿性が高い東横インのための特注品です。

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り オストメイト専用トイレ

東横イン横浜鶴見駅東口

「安心・快適・清潔なお部屋」をリーズナブルに料金で提供する宿泊特化型のホテル。
JR鶴見駅東口から徒歩4分、京浜急行鶴見駅から徒歩3分という好立地のため、観光に最適です。チェックイン前でも荷物はお預かりします。
無料朝食サービスはおにぎり、パン、副菜、コーヒーなどをご用意しています。ロビーには自動販売機、無料のウォーターサーバーと製氷機を設置しています。
ロビーと全客室に無料Wi-Fiが導入されていますのでモバイル端末にご利用ください。シングルルームには、ゆったり休んでいただけるようダブルベッドサイズで、快適な眠りをお届けするために寝具はとても軽く保湿性が高い東横インのための特注品です。

バリアフリー情報: 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ

東横イン新横浜駅前新館

■収容人数
351人

■総室数
288室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 通路段差なし 点字表示 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

ナビオス横浜

■収容人数
185人

■総客室数
135室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

ニューオータニイン横浜

■収容人数
606人

■総客室数
240室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座

ホテルアソシア新横浜

■収容人数
413名

■総室数
203室

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス

ホテルアトラス

■収容人数
82名

■総客室数
60室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 車椅子使用者用電話 温水洗浄機能付き便座

ホテルウィングインターナショナル横浜関内

■収容人数
221人

■総客室数
150室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

ホテルキャメロットジャパン

■収容人数
350人

■部屋数
215室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 温水洗浄機能付き便座

ホテルJALシティ関内 横浜

■収容人数
306人

■総客室数
170室

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

ホテルニューグランド

■収容人数
480人

■総客室数
240室

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

ホテルプラム/コスモ ワイ

■収容人数
199人

■総室数
154室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 温水洗浄機能付き便座

ホテルメルパルク横浜

■収容人数
95人

■総客室数
43室

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 車いす使用者用エレベーター

ホテルモントレ横浜

■収容人数
340人

■総客室数
170室

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス

ホテルリブマックス横浜鶴見

■収容人数
320人

■総室数
144室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

KKRポートヒル横浜

■収容人数
34人

■総客室数
9室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

ヨコハマ グランド インターコンチネンタル ホテル

■収容人数
約1,200人

■総客室数
594室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

横浜国際ホテル

■収容人数
165人

■総室数
191室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

横浜桜木町ワシントンホテル

■収容人数
697人

■総客室数
553室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

横浜平和プラザホテル

■収容人数
322人

■総客室数
188室

バリアフリー情報: 入口段差なし 通路段差なし 温水洗浄機能付き便座

横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ

■収容人数
691人

■総室数
398室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座

横浜ベイホテル東急

■収容人数
974人

■総客室数
480室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 車椅子使用者用電話 オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座

横浜ロイヤルパークホテル

■収容人数
1,212人

■総客室数
603室

バリアフリー情報: 入口段差なし 手話サービス 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座

ラグナスイート新横浜

■収容人数
125名

■総室数
78室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座

新横浜フジビューホテル

■収容人数
617人

■総室数
274室

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 温水洗浄機能付き便座