かながわNOW トップページ > 観る > 花の名所100選 > シダレザクラ

シダレザクラ

エドヒガンという種類からつくられた園芸品種で、野生のものはない。
細い枝が垂れ下がる以外にエドヒガンと変わるところはなく、枝の垂れ下がる原因は枝の上下の成長速度の差によって起こるといわれている。

その樹姿が美しく各地で栽培されている。
県内でも小田原の長興山と藤野町名倉の正念寺のシダレザクラが県の名木100選に選ばれている。

このお花が見られる名所

小田原市

小田原市

長興山

紹太寺裏山の樹齢300 年以上と言われるシダレザクラの高さは約13m、幹の周囲は5m近くに達する巨木で、「かながわの名木100 選」にも選定されている。また、境内には稲葉一族の墓所、開山鉄牛和尚の寿塔等、数多くの文化財・史跡がある。

シダレザクラ:
4-5月

詳細ページを見る

ホテル空室検索へ

Facebookへ

ページの上部へ