かながわNOW トップページ > 観る > 花の名所100選 > サンショウバラ

サンショウバラ

富士箱根とその周辺の山地に自生するバラで、淡紅色にの5弁の大きな花をつけ、日本の野生バラのなかでは最も大きくなり、地上30・の幹の太さが15・に及ぶものもある。

葉の形がサンショウによく似ているところからこの名がある。箱根駒ケ岳山頂付近には多く自生しており、ハコネバラとも呼ばれ、箱根町の花に指定されている。

箱根湿生花園にも多く栽植され、訪れる人に喜ばれている。

このお花が見られる名所

箱根町

箱根町

駒ヶ岳

葉がサンショウに似ているバラで、「ハコネバラ」とも呼ばれている。箱根と富士山麓に主に分布し、箱根では海抜500m以上の高地や駒ヶ岳山頂から神山へのハイキングコースなどで、その見事な淡紅色の大輪を見る事が出来る。
[問合せ]
箱根町観光産業課 0460(85)7410
箱根町観光協会 0460(85)5700

サンショウバラ:
5-6月

詳細ページを見る

ホテル空室検索へ

Facebookへ

ページの上部へ