かながわNOW トップページ > 観る > 花の名所100選 > ハナショウブ

ハナショウブ

江戸時代に野生のノハナショウブを改良してつくられた園芸品種で、江戸で初めてつくられたが、その後各地に拡がり、江戸花菖蒲、伊勢花菖蒲、熊本花菖蒲が有名である。

花の大きさや花被の数に変化があり、花色も紫紅、紫、藍紫、藍、紅白色などで、それに絞りも加わり、500を越える品種がつくられている。

県内でも大船のフラワーセンターでは、戦前から栽培改良が進められた。

このお花が見られる名所

横浜市横須賀市二宮町秦野市相模原市大和市座間市

横浜市

県立四季の森公園

多種の樹木が生い茂る緑豊かな丘陵、湧水が流れる谷戸などの自然を生かした面積44.9haの園内に約4,500株のハナショウブが植えられている。初夏は「あし原湿原」でホタルが見られる他、ウメ・マメザクラ・アジサイ・紅葉・渡り鳥など四季の移ろいを感じさせてくれる公園。

ハナショウブ:
6-6月

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 福祉車両専用駐車場有り オストメイト専用トイレ 

詳細ページを見る

横須賀市

横須賀しょうぶ園

大楠山の麓の3.8haびしょうぶ園では江戸系、肥後系など412種14万株のハナショウブが栽培されています。
スイセン・シャクナゲ・フジ・ツツジなど四季折々のお花も楽しめます。

ハナショウブ:
6-6月

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ 

詳細ページを見る

二宮町

二宮せせらぎ公園

豊かな自然あふれる一色地区にある"せせらぎ公園"では、アヤメ、ハナショウブ(10,000株)、スイレン、ハスの花を見ながら散策を楽しむことができる。(6月初旬~7月中旬ごろ)また、5月下旬~6月上旬にかけて6日間程度ホタルの観賞会を行っている。

ハナショウブ:
6-6月

詳細ページを見る

秦野市

浄徳院菖蒲園

四季折々に趣がある禅宗の寺、浄徳院の庭園に約130種15,000株のハナショウブが咲き競う。また、園内には全国名水100選の一つ、浄福水が湧き出ており、初夏には夜空に乱舞するホタルが見られ、多種類のトンボも飛び交う。

ハナショウブ:
6-7月

詳細ページを見る

相模原市

神奈川県立相模原公園

紫、青紫、白、ピンクなど約200種7,000株のクレマチスの大輪が麻溝公園のフェンス1,700m、プランター、アーチなどを飾る。また、隣接する県立相模原公園の「水無月園」には154種57,000株のハナショウブが植栽されており、6月には「しょうぶ祭り」も開催される。

ハナショウブ:
6-6月

バリアフリー情報: 車椅子使用者用トイレ 貸車椅子サービス 通路段差なし 車椅子で利用しやすいレストラン 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター 車椅子使用者用電話 オストメイト専用トイレ 

詳細ページを見る

相模原市立緑の休暇村センター

泊施設、テニスコート、コテージ、ロッジ、マス釣場、たけの子園などがある緑と自然に恵まれたレクリエーションエリア。初夏はハナショウブ50種8,000株が見頃となり、訪れた人の目を楽しませる
*現在ハナショウブは、極端に株数が減少しておりますのでご了承下さい。

ハナショウブ:
6-6月

バリアフリー情報: 貸車椅子サービス 車椅子で利用しやすいレストラン 温水洗浄機能付き便座 

詳細ページを見る

大和市

泉の森

面積約42haの豊かな自然が広がる「泉の森」中心部の池の周辺にハナショウブが約3,000株を始め、アヤメなども植栽されています。
園内には、木製の斜張橋「緑のかけ橋」や水車小屋があり、昆虫や野鳥類も多く見られる。
*ハナショウブの生育状況は、年により異なります。

なお、ハナショウブ以外の季節のお花もお楽しみいただけますのでぜひお問い合わせの上お出かけください。

ハナショウブ:
5-6月

バリアフリー情報: 入口段差なし 車椅子使用者用トイレ 福祉車両専用駐車場有り 車いす使用者用エレベーター オストメイト専用トイレ 温水洗浄機能付き便座 

詳細ページを見る

座間市

立野台公園

面積約9haの公園の130㎡に「菖蒲の里」として植栽。江戸時代後期に作られたといわれる「座間の森」種などがある。

ハナショウブ:
6-6月

詳細ページを見る

ホテル空室検索へ

Facebookへ

ページの上部へ