かながわNOW トップページ > 観る > 年間行事・祭 > 12月

年間行事・祭:12月

*ここに掲載してあります年間の行祭事情報は、1年間に予定をされている行祭事をご紹介するページですので、日付け等は変更になることがあります。 最新の情報をお知りになりたい方は、イベントカレンダー・今月の特集のコーナーをご覧いただくか、各市町村にお問い合せの上、ご確認くださいますようお願いいたします。

12月
14日 煤拂祭
開催場所
寒川神社
アクセス
■電車 JR相模線「宮山」駅から徒歩約5分 ■車 ・圏央道「海老名IC」から約16分 ・東名高速道路「厚木IC」から約18分 ・小田原厚木道路「伊勢原IC」から約18分 ・新湘南バイパス「茅ヶ崎中央IC」から約13分
概要
1年間の汚れを掃き清める年末恒例の行事で、祭典後、御本殿をはじめすべての建物の大掃除が行われる。
また境内各所の注連縄がすべて付け替えられ新年の準備が行われ、師走の風物詩の一つとして、新しい年を迎えるための重要な行事である。
問合せ
寒川神社 社務所 電話0467-75-0004(代表)
ホームページ
http://samukawajinjya.jp/index.html
16日 御鎮座記念祭
開催場所
鶴岡八幡宮
アクセス
■電車 JR横須賀線・江ノ島電鉄「鎌倉」駅から徒歩15分 ■車 横浜横須賀道路「朝比奈IC」から約20分
概要
この祭典に行われる御神楽は鶴岡八幡宮の創建当初より伝わるもので、800年余りの歴史をもっている。古くは源頼朝公の先祖である源頼義が、奥州平定後鎌倉へ帰り、源氏の氏神である石清水八幡宮を由比郷鶴岡(現在の材木座付近)へ勧請し、後に頼朝公が源氏旗上げの際、現在の地へ遷祀した。ところが、建久2年(1191)、町屋から火災が起こり、社殿はことごとく焼失しまい、頼朝公は直ちに復興に着手し現在の姿になった。
建久2年11月21日の遷宮の日、頼朝公は束帯、帯剣の正装で参列し、「吾妻鏡」には「好方、宮人曲を唱し、頗る神感の瑞相あり」と記されているように、この遷宮の秘儀には京都より伶人、多好方を招いて奉仕させた。
この日に因み、現在では太陽暦に換算して、12月16日に御鎮座記念祭を執行している。夕刻5時の本宮での祭典の後、舞殿北庭でその当時唱えられた「宮人曲」を復元して神楽が奏され、舞楽「人長の舞」も奉奏される。浄暗の中、かがり火に映える舞姿はまことに優雅で、800年前の幽玄な世界が偲ばれる。
問合せ
鶴岡八幡宮(0467-22-0315)
ホームページ
http://www.hachimangu.or.jp/
17日、18日 飯泉観音だるま市
開催場所
飯泉山勝福寺
アクセス
■バス ・「小田原」駅から「新松田・下曽我駅」行きバスで約20分「飯泉橋」下車徒歩約10分 ※17日16時から22時は交通規制のため路線バスは「飯泉橋」から迂回
概要
坂東三十三観音の五番札所として有名な飯泉山勝福寺(飯泉観音)では、関東地方で一番早くだるま市が開かれる。
境内には数多くのだるまを売る店の軒が並び、商売繁盛・家内安全を願う家族連れで賑わう。
問合せ
■飯泉山勝福寺
0465-47-3413

■小田原市観光課
0465-33-1521
ホームページ
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/event/DEC/darumaichi.html
18日 歳の市
開催場所
長谷寺
アクセス
■電車 江ノ島電鉄「長谷」駅から徒歩約5分 ■車 横浜横須賀道路「朝比奈IC」から約20分
概要
一年を締めくくる観音様の御縁日。
午前11時より御祈祷の法要を執行。午後9時まで開門。

参道では「歳の市」が催され、ダルマや熊手などの縁起物を扱う露店が軒を連ねる。
また境内では「福寿草市」も開かれる。
問合せ
長谷寺(0467-22-6300)
ホームページ
http://www.hasedera.jp/index2.html
23日 久里浜クリスマスフェスタ
開催場所
久里浜駅前「はろーど通り」
アクセス
■電車 ・京急「久里浜」駅下車すぐ
概要
開国バザール、豪華賞品の当たる「ゴジラと遊ぼう」コーナー、ライブなど久里浜の街がクリスマス一色に染まる。
問合せ
横須賀市コールセンター
TEL:046-822-2500
ホームページ
http://www.kurihama.info/index.php

だるま市
開催場所
三嶋神社
アクセス
■電車 JR「平塚」駅南口から『須賀港』方面へ徒歩約10分 ■バス JR「平塚」駅南口から「須賀港」行きバスで約5分「明神前」下車徒歩約1分 ■車 東名高速道路「厚木IC」から約30分
概要
境内いっぱいにだるまや正月用縁起物を売る店が立ち並び賑わう。
問合せ
平塚三嶋神社(0463-22-3510)
ホームページ
http://www.scn-net.ne.jp/~misima-j/

天長祭
開催場所
鶴岡八幡宮
アクセス
■電車 JR横須賀線・江ノ島電鉄「鎌倉」駅から徒歩15分 ■車 横浜横須賀道路「朝比奈IC」から約20分
概要
12月23日の天長祭は、今上天皇陛下の誕生日を奉祝するお祭り。
戦前の天長節にあたり、天皇陛下のご生誕を祝賀申し上げ、陛下のご長寿と大御代のご安泰を祈念する。
問合せ
鶴岡八幡宮(0467-22-0315)
ホームページ
http://www.hachimangu.or.jp/

奉納もちつき会
開催場所
長谷寺
アクセス
■電車 江ノ島電鉄「長谷」駅から徒歩約5分 ■車 横浜横須賀道路「朝比奈IC」から約20分
概要
新年を迎えるにあたり、御宝前にお供えする奉納餅を境内で搗く。(振舞いあり)
問合せ
長谷寺(0467-22-6300)
ホームページ
http://www.hasedera.jp/index2.html
27日 だるま市
開催場所
第六天神社
アクセス
■電車 JR東海道線「茅ヶ崎」駅北出口から徒歩約12分
概要
だるまは合格祈願や無病息災などの願をかけ・縁起物として扱われている。
第六天神社では「他で買うより神社の方が縁起がよい」と多くの人々で賑わい、商談成立の手拍子シャンシャンシャンが境内にこだまする。
問合せ
第六天神社(0467-82-2384)
28日 延命寺歳の市(だるま市)
開催場所
延命寺
アクセス
■電車 ・小田急線「新松田」駅から徒歩約5分 ・JR御殿場線「松田」駅から徒歩約5分 ■車 ・東名高速道路「大井松田IC」から約5分
概要
この寺の観音堂には町指定文化財三体が納められている。鎌倉時代初期作と思われる薬師如来坐像をはじめ、同時代後期の作、聖観音菩薩立像、室町時代の作、薬師如来立像が安置され、いずれも慈愛のこもった表情が感じられる。

以前は露店も多く、正月用品を求めて夜遅くまで賑わったのだが、現在は延命寺観音堂境内にとどまり、正月用お飾り、だるま、正月飾り縁起物など一通りの露店が並び、賑わう。
問合せ
延命寺(0465-82-0401)
31日 よこすかカウントダウン
開催場所
ヴェルニー公園「いこいの広場」
アクセス
■電車 ・JR横須賀駅から徒歩約5分、または京急本線汐入駅から徒歩約5分
概要
艦船のイルミネーションが輝く中、年明けとともに海上から花火が打ち上げられる。
18:00からイベント開催。
会場ではホットメニューを中心とした飲食ブースやライブパフォーマンスが楽しむことができる。
23:45頃からカウントダウンステージを開催します
問合せ
スカナビi(横須賀観光インフォメーション)
046-822-8301
横須賀市コールセンター
046-822-2500
ホームページ
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/

古神札焼納祭
開催場所
鶴岡八幡宮
アクセス
■電車 JR横須賀線・江ノ島電鉄「鎌倉」駅から徒歩15分 ■車 横浜横須賀道路「朝比奈IC」から約20分
概要
古神札焼納祭は、神社からの授与品を忌火(いみび)で焼納して無病息災などを祈る神事のこと。
問合せ
鶴岡八幡宮(0467-22-0315)
ホームページ
http://www.hachimangu.or.jp/

除夜祭
開催場所
鶴岡八幡宮
アクセス
■電車 JR横須賀線・江ノ島電鉄「鎌倉」駅から徒歩15分 ■車 横浜横須賀道路「朝比奈IC」から約20分
概要
年間最終の祭儀。一年の無病息災を感謝する。
問合せ
鶴岡八幡宮(0467-22-0315)
ホームページ
http://www.hachimangu.or.jp/

大祓
開催場所
鶴岡八幡宮
アクセス
■電車 JR横須賀線・江ノ島電鉄「鎌倉」駅から徒歩15分 ■車 横浜横須賀道路「朝比奈IC」から約20分
概要
私たちが日々生活をしている中には、知らず知らず人を傷つけてしまったり、罪や過ちを犯してしまうことがある。「大祓」は、これら心身の罪穢(つみけがれ)を祓い清め、人として清浄で正直な心に立ち返り、明るく穏やかな世の中になるよう祈る行事。
鶴岡八幡宮では、6月30日と12月31日に大祓式を行っている。
神職と共に「大祓詞」を唱え、麻と紙を小さく切った切麻を身にまいて、半年間の罪穢を祓う。
問合せ
鶴岡八幡宮(0467-22-0315)
ホームページ
http://www.hachimangu.or.jp/

除夜の鐘
開催場所
大雄山最乗寺
アクセス
■電車 ・JR東海道線・新幹線「小田原」駅から大雄山線「大雄山」駅下車徒歩約5分 ■車 ・東名「大井松田I.C」から14km20分
概要
大晦日の21時を過ぎると、新年を大雄山で迎えようする参拝者が、
早々と三々五々鐘楼の前に集まり始め列をなす。
元旦午前零時ちょうどに山主老師の第一声で除夜の鐘が打たれると、
人々の中に新年を祝うどよめきが起こり、「おめでとう」の声が飛び交う。
山内は厳かな空気の中にも、活気を見せて、新年の夜明けを迎える。
問合せ
■大雄山最乗寺
0465-74-3121
ホームページ
http://www.daiyuuzan.or.jp/

小田原( 鐘楼)除夜の鐘
開催場所
鐘楼
アクセス
■電車 ・JR「小田原」駅東口から徒歩約10分
概要
時刻を知らせるために一日中つかれていたと伝えられる、小田原城の大手門跡にある鐘楼「時の鐘」。
太平洋戦争時に軍需資材として使われ、鐘の音はチャイムやサイレンに代わった。
戦後、鐘は新しいものが作られたが、鐘楼は300年以上前から変わらず使われている。
現在は、6時と18時の2回、時を告げている。
大みそかの夜には、小田原市仏教会の協力で除夜の鐘をつく。
一般も参加可能で、毎年長い行列ができる。
問合せ
■小田原市観光課
0465-33-1521
ホームページ
http://www.city.odawara.kanagawa.jp/kanko/event/DEC/jyoyanokane.html

大祓え/茅の輪神事
開催場所
瀬戸神社
アクセス
■電車 ・京浜急行線「金沢八景」駅から徒歩約2分 ・シーサイドライン線「金沢八景」駅から徒歩約1分 ■車 ・横浜横須賀道路「朝比奈IC」から約5分
概要
半年に一度の御祓えの神事。
半年の間に知らず知らずに犯した罪や心身の穢れを祓い清め、
正常な本来の姿に戻るための「大祓」が行われる。
人形(ひとがた)・形代に自らの罪穢れをうつし、神社で神事のあと、
川や海にそれらを流し罪穢れを祓います。また穢れを祓う茅を輪にしてくぐったり、身につけたりする。
問合せ
瀬戸神社
TEL 045-701-9992
ホームページ
http://www1.seaple.icc.ne.jp/setojinja/

師走大祓式
開催場所
寒川神社
アクセス
■電車 JR相模線「宮山」駅から徒歩約5分 ■車 ・圏央道「海老名IC」から約16分 ・東名高速道路「厚木IC」から約18分 ・小田原厚木道路「伊勢原IC」から約18分 ・新湘南バイパス「茅ヶ崎中央IC」から約13分
概要
半年間の罪穢を人形に託し、祓いやる重要な神事。外庭にて大祓神事が行われ、引続き御本殿では、大祓祈願祭並び除夜祭が斎行され、本年最後の締めくくりの祭典となる。
問合せ
寒川神社 社務所 電話0467-75-0004(代表)
ホームページ
http://samukawajinjya.jp/index.html
31日~元旦 万灯祈願会
開催場所
長谷寺
アクセス
■電車 江ノ島電鉄「長谷」駅から徒歩約5分 ■車 横浜横須賀道路「朝比奈IC」から約20分
概要
行く年に感謝し、来る年に願いを込めて、大晦日の深夜から翌朝にかけて、カップ型ローソクに火を灯す祈願法要。
観音堂内にてカップ型ローソクを受け付けている。
問合せ
長谷寺(0467-22-6300)
ホームページ
http://www.hasedera.jp/index2.html
6日 秋葉山火防祭
開催場所
秋葉山量覚院
アクセス
■電車 ・箱根登山鉄道「箱根板橋」駅から徒歩約10分
概要
修験道の秘法の一つで、1300年前から行われてきた、小田原の師走の風物詩。 
採灯さいとうの燃えさかる中、京都や栃木、群馬など全国から集まった約30人の山伏たちが、天下太平を祈願する修験道の作法や山伏問答などを披露。
「火の舞」の儀式では、山伏がたいまつを両手に持って火の周りを舞い、空中には梵字ぼんじが次々と書かれては消えていく。
「火渡り」の儀式では、山伏たちの法力で鎮められた採灯の熾火おきびの上を信者らが、無病息災を願って素足で踏み渡る。
その後の火渡りでは一般の方の参加も出来る。
問合せ
秋葉山量覚院
0465-22-6025
8日 歳の市(酉の市)
開催場所
瀬戸神社
アクセス
■電車 ・京浜急行線「金沢八景」駅から徒歩約2分 ・シーサイドライン線「金沢八景」駅から徒歩約1分 ■車 ・横浜横須賀道路「朝比奈IC」から約5分
概要
瀬戸神社では、昔から酉の日とは無関係に12月8日と決められていて、この日に市が立つ。
境内に熊手・達磨などの市が立ち、開運熊手(おかめ付)を授与する。
問合せ
瀬戸神社
TEL 045-701-9992
ホームページ
http://www1.seaple.icc.ne.jp/setojinja/
上旬 砂村新左衛門祭
開催場所
記念碑前、正業寺
アクセス
■電車 ・JR「久里浜」駅 ・京急「京急久里浜」駅徒歩10分
概要
毎年12月に久里浜観光協会により砂村新左衛門祭りが催され、記念碑前で式典、墓前で法要がそれぞれ行われている。

問合せ
政策推進部文化振興課
横須賀市小川町11番地 本館3号館4階 <郵便物:「〒238-8550 文化振興課」で届きます>

TEL:046-822-8116
FAX:046-822-9285
メール:cup-pc@city.yokosuka.kanagawa.jp

.
ホームページ
http://www.city.yokosuka.kanagawa.jp/index.html

リビエラリゾート逗子マリーナ アクアイルミネーション
開催場所
リビエラリゾート逗子マリーナ
アクセス
■電車 ・JR横須賀線「鎌倉」駅東口 ⇒ 京浜急行バス「7番」乗り場「小坪経由・逗子駅」行き(約10分) ⇒ 「小坪」停留所下車 ⇒ 左手に進み道路をくぐって商店街を抜ける(徒歩7分) ・JR横須賀線「逗子」駅東口 ⇒ 京浜急行バス「7番」乗り場「小坪経由・鎌倉駅」行き(約10分) ⇒ 「リビエラ逗子マリーナ前」下車すぐ(徒歩1分) ・京浜急行「新逗子」駅北口 ⇒ 京浜急行バス「4番」乗り場「小坪経由・鎌倉駅」行き(約10分) ⇒ 「リビエラ逗子マリーナ前」下車すぐ(徒歩1分)
概要
点灯時間/16:30?22:00 ※点灯開始時間は日没時刻などによって変動します
問合せ
リビエラ東京(逗子) シーサイド リビエラ
TEL:0467-23-2211

ホームページ
http://www.zushitabi.jp/

マグロ争奪将棋大会
開催場所
三浦市南下浦市民センター
アクセス
■電車 ・京浜急行「三浦海岸駅」下車、海岸方面へ徒歩1分
概要
例年多くの参加者が「マグロ」の獲得を目指し入賞を狙う。
参加者全員に参加賞を贈呈、入賞はA・B・C各部門の10位まで
(小学生の部、レディースの部は上位入賞者)
三浦市長賞、三浦市議会議長賞、三浦商工会議所会頭賞、三浦観光協会賞他賞杯多数。
副賞として各部門優勝者並びに入賞者へマグロを贈呈。
また、3勝賞以上の賞をもらえなかった方の中から抽選でお楽しみ賞
(鮪、小ブロック40個、ダイコン40本を用意)を贈呈する。
問合せ
三浦三崎マグロ争奪将棋大会実行委員会 事務局 
TEL:046-881-5111 (商工会議所内)

なお、宿泊についてのお問合わせは、(社)三浦市観光協会 
TEL:046-888-0588へ御連絡下さい。

おっぱまナイトバザール
開催場所
追浜駅前周辺
アクセス
■電車 ・京浜急行線「追浜」駅下車すぐ
概要
追浜駅前がクリスマスイルミネーションで飾られ、フリーマーケットや模擬店が並びます。会場ではゲーム大会などのほか、本場山形の「大芋煮会」なども開催。

問合せ
市民部追浜行政センター

〒237-0061 横須賀市夏島町9番地 

TEL:046-865-1111
FAX:046-866-7550
メール:opa-ci@city.yokosuka.kanagawa.jp
ホームページ
http://yokosuka-kanko.com/

ウィンターフェア
開催場所
大和駅プロムナード
アクセス
■電車 ・小田急江ノ島線・相鉄線「大和」駅下車すぐ
概要
大和駅周辺商店会で毎年年末に行う歳末セール。
福引やイベントステージにフリーマーケットや模擬店などで賑わう。
夕方からは、やまと商業活性化センター主催でイルミネーションの点灯式と市民オーケストラによる演奏も。。
問合せ
協同組合やまと商業活性化センター
TEL 046-260-7338
ホームページ
http://www.yamato-kankou.com/event/
上旬~1月上旬 さがみ湖やまなみイルミネーション
開催場所
県立相模湖公園
アクセス
■電車 ・JR中央本線「相模湖駅」から徒歩約10分。
概要
相模湖の冬の風物詩となった「イルミネーション」。
相模湖公園内の噴水の広場、水辺の広場を中心に輝く。
陸地に、そして湖面に反射し輝く世界はとても幻想的で、訪れる人々に深い感動を与えている。
問合せ
相模湖観光協会 
TEL:042-684-2633
ホームページ
http://www.sagamiko.info/
上旬~1月中旬 相模原ウィンターイルミネーション
開催場所
JR横浜線「相模原」駅前ペデストリアンデッキほか
アクセス
■電車 ・JR横浜線「相模原駅」下車、徒歩1分。
概要
JR横浜線「相模原」駅前ペデストリアンデッキ及びその周辺街路樹では、12月から1月にかけてイルミネーションが点灯され、寒い冬の夜をあでやかに彩られる。
ペデストリアンデッキのモニュメントでは、オープニングセレモニーも兼ねた点灯式が行われ、開催の合図と同時に一斉に光が街にあふれ、昼間とはまた違った景色を見せてくれる。
問合せ
相模原市観光協会 
TEL:042-769-8236
ホームページ
http://www.e-sagamihara.com/
上旬~下旬 湘南ひらつかスターライトフェスティバル
開催場所
平塚駅中心街
アクセス
■電車 JR東海道線「平塚」駅下車
概要
平塚市の中心商店街は「明るく 爽やかな 潮風漂う湘南ひらつか」をテーマに、地元で活躍されている人やサークルなどの協力を得て、様々なイベントを行なっている。
スターライトフェスティバルは、中心商店街の恒例イベントの1つ。
街路樹へ のスターイルミネーションなどにより、冬の夜空をファンタジックに彩る。
また、週末には多彩なイベントが開催される。 
問合せ
平塚市経済部商業観光課
〒254-8686 神奈川県平塚市豊原町2-14(豊原分庁舎2号館1階)
電話:0463-23-1111 内線:3562(商業担当)、3687(観光担当)
直通:0463-35-8107  
FAX:0463-35-8125
ホームページ
http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/syougyou/star-light-festival-index.htm

綾瀬イルミネーション
開催場所
綾瀬市役所南側広場
アクセス
■バス ・小田急小田原線・相鉄本線・JR相模線「海老名」駅東口ロータリーから「早川経由 綾瀬市役所」行きバスで約26分「綾瀬市役所」下車 ・小田急小田原線・相鉄本線・JR相模線「海老名」駅東口ロータリーから「小園団地経由 綾瀬市役所」行きバスで約30分「綾瀬市役所」下車 ・小田急小田原線・相鉄本線・JR相模線「海老名」駅東口ロータリーから「釜田経由 綾瀬市役所」行きバスで約26分「綾瀬市役所」下車 ・小田急小田原線・相鉄本線・JR相模線「海老名」駅東口ロータリーから「国分寺経由 綾瀬市役所」行きバスで約26分「綾瀬市役所」下車 ) ・小田急江ノ島線「長後」駅西口バスロータリーから「落合・大法寺経由 綾瀬市役所」行きバスで約16分「綾瀬市役所」下車 ・小田急江ノ島線「長後」駅西口バスロータリーから「綾瀬市役所経由 綾瀬車庫」行きバスで約16分「綾瀬市役所」下車 ・相鉄本線「さがみ野」駅南口ロータリーから「綾瀬工業団地入口経由 吉岡工業団地」行きバスで約18分「綾瀬市役所」下車 ・相鉄本線「相模大塚」駅南口からコミュニティバス「かわせみ」2号車で約35分「綾瀬市役所」下車 ・相鉄本線「かしわ台」駅からコミュニティバス「かわせみ」1号車で約30分「綾瀬市役所」下車
概要
冬の観光資源の創出と商業振興による地域活性化を目的として、毎年12月ごろに市役所南側広場で、冬の綾瀬を幻想的に彩る「綾瀬イルミネーション」を実施している。
問合せ
綾瀬イルミネーション実行委員会(綾瀬市商工会内)電話0467-78-0606
下旬 まぐろビック・セール
開催場所
三崎水産物地方卸売市場
アクセス
■バス ・京浜急行線三崎口駅から京急バス「通り矢行き」「城ヶ島行き」「三崎港行き」で「三崎港バス停」下車 ■車 ・横浜横須賀道路佐原ICまたは三浦縦貫道路林ICから国道134号、県道26号線経由して三崎方面へ約15km
概要
三崎名物まぐろをはじめ、いか・たこ・海老・かに・ほたて・貝柱・ししゃも・数の子・いくら・さざえ等の新鮮な魚介類や地元農家の野菜、果物、生花など、お正月に使う食材が特売価格で販売。
問合せ
三崎年末ビックセール実行委員会

TEL:046-882-4541、046-881-4488

クリスマスビーチフェスタ
開催場所
ひらつかビーチパーク
アクセス
■電車 JR東海道線「平塚」駅南口から徒歩約20分 ■バス JR東海道線「平塚」駅南口21番線のりば:「平塚駅南口循環」バスで「湘南海岸公園前」下車徒歩約4分
概要
毎年恒例のビーチスポーツイベントに加え、平成23年はジャクリングのショーや平塚市在住のアーティストによるワークショップなど楽しいプログラムが多数。
夜はイルミネーションに彩られ、波のサウンドを聴きながら幻想的な雰囲気を楽しめる。
※雨天時は、イルミネーションの点灯は中止。
問合せ
・湘南ひらつかビーチセンター
 電話:0463-23-4781 
・平塚市まちづくり事業部みどり公園・水辺課 水辺・海浜担当
 電話:0463-23-1111(代表) 0463-21-9852(直通)
ホームページ
http://sh-beachpark.com/xiang_nanhiratsukabichipaku/MAIN.html

クリスマス・ゴスペル・ライブ
開催場所
小田急線相模大野駅北口ペデストリアンデッキ(サンデッキ相模大野)
アクセス
■電車 ・小田急線「相模大野駅」から徒歩約1分
概要
相模大野のまちの魅力を伝えるため、平成16年から始められた。
クリスマスソングが夜空に響き渡るゴスペル屋外ライブを楽しめる。

問合せ
相模原市商業観光課 
TEL:042-769-9255
ホームページ
http://www.e-sagamihara.com/
中旬~2月末 C-1グランプリ
開催場所
茅ヶ崎市観光案内所、茅ヶ崎里山公園
アクセス
■電車 JR「茅ヶ崎」駅構内
概要
暗号を解いて市内に隠された宝を探す、謎解き宝探しイベント。
暗号を解読すると4つの宝箱の隠し場所が明らかに。市内の商店で追加ヒントを貰うことも出来る。
キーワードを報告すれば、茅ヶ崎の頭文字「C」をモチーフにした、オリジナル「サザンCブレスレット」が先着でプレゼントされる。
さらに抽選でハワイ旅行など豪華賞品が当たるWチャンスも。

問合せ
一般社団法人茅ヶ崎市観光協会
〒253-0044 茅ヶ崎市新栄町13-29
電話番号:0467-84-0377
ファックス:0467-84-0378
E-mail:eboshiiwa@msj.biglobe.ne.jp
ホームページ
http://www.chigasaki-kankou.org/topics/c-1.html
中旬~下旬 江の島シーキャンドルライトアップ
開催場所
江の島シーキャンドル
アクセス
■電車 ・江ノ電線「江ノ島」駅 徒歩25分 ・小田急江ノ島線 「片瀬江ノ島」駅 徒歩20分 ・湘南モノレール「湘南江の島」駅 徒歩27分 ■バス ・江ノ電バス  JR横須賀線「大船」駅東口から「江ノ島」行きバスで約25分「江ノ島停留所」下車8分         JR東海道線「藤沢」駅南口から江ノ島」行きバスで約15分「江ノ島停留所」下車8分 ・京浜急行バス JR東海道線「大船」駅東口「江の島」行きバスで約25分「江ノ島停留所」下車徒歩8分   ■車 ・横浜横須賀道路「朝比奈I.C」から約45分 ・東名高速道路「厚木I.C」から約60分
概要
江の島シーキャンドル周辺が星の降るような光の大空間。
光の大空間へのメイン通路となる光のトンネル。
2万個(2011年)のスワロフスキーのクリスタルビーズがきらめく、きらきらトンネル。
江の島岩屋の営業時間も延長。
点灯式&SPECIAL LIVEも行われる。
問合せ
江の島遊園事業所
0466-23-2444(年中無休 9:00?18:00)

ホームページ
http://enoshima-seacandle.jp/
中旬頃~25日頃 冬ほたるin万葉
開催場所
独歩の湯、万葉公園、湯河原観光会館
アクセス
■バス ・JR「湯河原」駅からバスで約10分「落合橋」下車徒歩約10分 ■車 ・小田原厚木道路「小田原西IC」から約30分
概要
独歩の湯のライトアップのほか、さまざまなイベントが催され湯河原を盛り上げる。
問合せ
■湯河原町商工会・冬ほたる実行委員会
0465-63-0111

■湯河原温泉観光協会
0465-64-1234
冬至 星まつり
開催場所
大山寺
アクセス
■電車・バス・カーブルカー ・小田急線「伊勢原」駅北口4番乗場から「大山ケーブル」行バスで約30分、徒歩約15分、大山ケーブルで「大山寺」駅下車すぐ
概要
来年の運勢を星で占い、凶のときは厄を払う。
問合せ
大山寺
TEL 0463-95-2011
ホームページ
http://www.isehara-kanko.com/event.html
冬至から節分にかけて 星祭祈祷
開催場所
弘明寺
アクセス
■電車 ・京浜急行線「弘明寺」駅から徒歩約2分 ・横浜市営地下鉄「弘明寺」駅から徒歩約5分 ■車 ・保土ヶ谷バイパス「狩場」ICより約15分 ・首都高速狩場線「花之木」IC、『永田』ICより約10分 ・横浜横須賀道路「別所」IC(普通車のみ)より約10分 ・横浜横須賀道路「日野」ICより約20分
概要
冬至の日から正月・節分にかけて護摩たきをし、諸願成就の御祈祷をする。
星祭祈祷は、古代インドの信仰に由来し、宿曜経と言うお経に基づいて、
各人々の生まれ年により運勢に影響を及ぼすとされる九つの星、九曜星を供養する。
問合せ
弘明寺
TEL 045-711-1231
ホームページ
http://www.gumyoji.jp/
第1日曜 筆祭
開催場所
岡村天満宮
アクセス
■電車 ・JR根岸線「磯子」駅から9市営バスで「天神前」下車徒歩約5分
概要
境内の筆塚に1年間使用した筆をおさめ、感謝の意を表わし供養する。
問合せ
岡村天満宮
TEL 045-751-2008
第2日曜 丹沢湖わかさぎ釣り大会
開催場所
丹沢湖 焼津ボード乗り場
アクセス
■電車 ・JR御殿場線「山北」駅から「西丹沢」行きバスで約25分「焼津」下車 ■ ・東名「大井松田IC」から約30分
概要
丹沢湖の冬場の釣りを更に楽しんで頂くために「わかさぎ釣り大会」を開催している。
参加者全員にきのこ汁の無料サービス、優秀者にはボート優待券を提供。
また釣ったわかさぎをその場で味わえる野趣あふれるわかさぎの天ぷら設備も準備している。
問合せ
丹沢湖記念館 TEL 0465-78-3415

ホテル空室検索へ

Facebookへ

ページの上部へ