かながわNOW トップページ > 観る > バリアフリー施設 > 県西エリア > 箱根町 > 箱根大平台温泉組合 姫之湯

箱根大平台温泉組合 姫之湯   website

[ホテル]

「ぜひ行ってほしい温泉があります!とにかく熱いですから!」と知人よりすすめられ、出かけたのは「姫之湯」。箱根大平台温泉組合によって運営されている日帰り温泉施設で、外観は懐かしさが漂う旅館のつくり。建物の前に立つと、いい温泉の香りがしてきます~。
「とにかく熱い!」と紹介してくれた知人が言うには、「お風呂から出てきた人の首から下が赤いっ!」といった証言も(笑)。日ごとに寒さ増す今日この頃。冷えたカラダはあっついお風呂で温めるのが一番!とウェルカムモードでチャポンしましたが、これが本当に熱いっ!!!かつての経験のなか、熱い温泉で有名な大分の鉄輪(かんなわ)温泉を思い出し、湯舟の中で固まってしまいました。
「姫之湯」の案内には「掛け流し温泉ですが、高温のため、適温(43~44度)に保つために、浴槽に注ぐ湯には加水しています」とありますが、加水されていても熱い……。お湯に慣れるまで微動だにせずジーーッとしているところ、他のお客さんがチャポン!お湯の揺れとともに熱波が押し寄せてきます~。まざまざと顔をしかめてしまい、そのお客さんに「初めて?」と笑われながら声をかけられてしまいました。地元の人をのぞき、最初はみなさん「熱いっ!」から始まるそうで、でもそれがクセになり通われているとのこと。また別のお客さんは、ヒザを痛め、湯治で平塚から週に1回、通われているとのこと。みなさん姫之湯の熱いファンなんですね。
洗い場の席は4つ、浴槽はおそらく7~8人も入ればいっぱいくらいで、決して広くはない温泉。露天風呂もサウナもなく、シンプルにこの内湯のお風呂があるだけ。聞こえてくる会話から常連さんが多いことうかがえますが、「姫之湯」初心者マークのかなたび君に対しても、みなさん気軽に声をかけていただき、気持ちまでも温かくなるような。好きだなぁ、こんな温泉。みなさんが足繁く通う姫之湯の泉質は、ナトリウム塩化物泉で透明 な温泉。冷え性・リウマチ・神経痛・疲労回復などに効能あり。帰路についてもカラダぽかぽかで姫之湯の温泉パワーを実感しました。

施設情報

営業時間/営業期間
9:00~21:00

定休日
木曜日
料金等
大人 550円
子ども 300円
休憩と入浴9:00~17:00 1,300円

所在地

神奈川県足柄下郡箱根町大平台583

バリアフリー情報

温水洗浄機能付き便座

アイコンの説明

アクセス

駐車場
有(無料)  大型バス可 ■台数
13台

お問い合わせ

0460-82-2057

前のページに戻る

ホテル空室検索へ

Facebookへ

ページの上部へ