かながわグルメガイド:トップページ かながわ美味探訪

神奈川県の人気ご当地グルメをご紹介!

かながわブランド食材オススメレシピ

オススメレシピ

はま菜ちゃんこうどん
材料 (5人分)
ごぼう
1本
こまつな
2株
だいこん
1/3本
にんじん
1本
ねぎ
1本
はくさい
1/4個
豚肉(小間)
200g
うどん
2玉
油あげ
2枚
だし汁
4カップ
みそ
60g
1
だいこん、にんじんはいちょう切り、ごぼうはささがき、ねぎはななめ切り、こまつな、はくさいはザク切りにする。
2
油あげを短冊切りにする。
3
だし汁がふっとうしたら豚肉を入れて煮る。さらにかたい野菜から煮て、最後に油あげ、うどん、ねぎ、こまつなを入れて、みそで味をつけたら完成
アカモクの卵焼き
材料 (4人分)
4個
アカモク(アカモクは生冷凍・乾燥 どちらでもよい)
80g
少々
【合わせ汁(A)】

砂糖
小さじ2
麺つゆ
小さじ1
だし(顆粒)
小さじ1
お湯
適量
うま味調味料
少々
1
アカモクは叩いて粘りを出す。
2
だし(顆粒)はお湯で溶かしておく。
3
ボウルに1とAを入れて、混ぜ合わせる。
4
フライパンに油をひき、ふだんの卵焼きと同じ要領で焼く。
ワンポイント
アカモクは、生冷凍品ならそのまま熱湯をかけ、乾燥品なら水で30分ほどおいてから、熱湯をかけましょう。
彩りとして、ニンジンのみじん切りを入れても美味しいですよ。
ふろふき大根
材料 (4人分)
三浦大根
1/3本
米のとぎ汁または(米)
適宜(大さじ2)
出し昆布
10cm
【ゆず練りみそ 】

白みそ・赤みそ
各100g
みりん
1/2カップ
砂糖
160g
ゆず
1個
1
三浦大根は厚さ3~4cmの輪切りにして厚めに皮をむき、大きいものは2つに切って面取りし、裏側に十文字の隠し包丁を入れる。
2
昆布はさっと洗い水につけてもどす。
3
ゆずは皮を細かく切り、絞り汁をとる。
4
鍋に昆布を敷いて大根を並べ、米のとぎ汁と昆布のもどし汁を加えて、大根が柔らかくなるまで、約1時間ゆでる。
5
鍋にみりんを入れ砂糖を少しずつ入れて砂糖を溶かし、みそを入れて火にかけ、弱火でゆっくり煮詰める。最後にゆずの絞り汁と皮を入れてゆず練りみそを作る。
6
器に大根を盛り、ゆず練りみそをかける。
ワンポイント
※三浦大根で作るふろふきの味は最高!三浦大根独特の歯ごたえをお楽しみください。  練りみそは作り置きしておくと、田楽などにも使えて便利です。
湘南レッドのインド風
材料 (4人分)
湘南レッド
1個
トマト
1/2個
ピーマン
1個
レモン
1/4個分
塩、一味唐辛子
少々
1
湘南レッドはうす切りにし、水にさらす。
2
トマトは小さい角切り、ピーマンはうす切りにする。
3
1.2を混ぜ、レモン汁とレモン皮の千切りを加える。
4
塩、一味唐辛子で味をととのえる。
ピリッと辛く、暑い夏にピッタリ!食が進みます。
レシピ提供/大磯町食生活改善推進団体(ママの会)
弥一芋を使った「弥一芋のピザ風♪」の作り方
材料 (4人分)
弥一芋
皮をむいて300g
人参
1/2本
バター
10g
大葉
2枚
1個
とろけるチーズ
25g
ゴマ
10g
ベーコン
2枚
白だし
5cc
少々
オリーブオイル
少々
ピザソースまたは青のり、お好み焼きソース
好みで
小麦粉
10g
1
弥一芋を5ミリくらいのうす切りにし、シリコンスチーマーに入れて塩をふり、電子レンジで5~7分加熱。
2
人参はみじん切りにし、電子レンジで3分加熱。
3
蒸かした芋と人参をボールに入れ、バターを入れてつぶす。その中に卵、チーズ、ゴマ、ベーコン(みじん切り)、大葉(みじん切り)、小麦粉、白だしを加えて混ぜる。
4
フライパンにオリーブオイルを引き、混ぜた具を入れ、厚みを均等にして焼く。(中火で)
5
3~4分焼いてチーズの香りがしてきたら、裏返して同じように焼いてお皿に移し、好みでピザソースまたは青のり、お好み焼きソースなどをかけていただく。
相模半白節成レシピ
材料
相模半白節成
適量
土佐酢(酢・だし・薄口しょうゆ・追いがつお)
適量
糸がき(糸状のかつお節)
適量
1
相模半白の芯の部分を抜く。
2
らせん状に包丁を入れ、海水くらいの濃度の塩水に浸す。 (難しい場合は縦半分に切ってジグザグに包丁を入れてもよい)
3
串などに刺し半日干す。
4
酢・だし・薄口しょうゆ・追いがつおで作った土佐酢と糸がき(糸状のかつお節)をあえる。
梅干ごはん
材料 (4人分)
3カップ
梅干
3個(60g)
じゃこ
1/3カップ(20g)
少々(50cc)
みりん
大さじ1(15cc)
1
炊飯器にといだ米を入れ、削り節で取っただし700mlと、みりん、酒を入れる。
2
梅干は種をとって、粗く切る。
3
2の梅干とじゃこを1の中に入れ、米と混ぜ、梅干を米の上に分けて置き、炊く。
4
炊きあがったら器に盛り、刻んだ青シソの葉をのせるなど、好みの味で楽しむ。
神奈川のご当地グルメ