観光なんでも情報

「冬のかながわ味わい弁当」発売(崎陽軒)

「冬のかながわ味わい弁当」発売(崎陽軒)

内容

写真 : 冬のかながわ味わい弁当(税込960円)

 神奈川県内への観光客の増加を図るため、県とのタイアップ企画として「かながわを、知り、味わうお弁当」をコンセプトに誕生した「かながわ味わい弁当」。本年も冬に旬を迎える食材を使用した「冬のかながわ味わい弁当」が登場いたします。
 横浜名物「シウマイ」をはじめ、「三崎産マグロ」「三浦産芽ひじき」「小田原蒲鉾」「小田原産梅干」といった神奈川県が誇る名物を中心に、「ごぼう」など旬の素材を加え、冬を感じられる内容に仕上げました。ご好評の2種のごはんを詰めたお弁当スタイルで、牛そぼろとごぼうの甘辛煮をトッピングした茶飯と「小田原産梅干」をトッピングした白飯をお楽しみいただけます。
 芦ノ湖と富士山を背景に、横浜市「外交官の家」、藤沢市「湘南の宝石」、真鶴町「三ツ石と初日の出」、三浦市「城々島水仙まつり」、二宮町「吾妻山公園の菜の花」といった神奈川県の名所をデザインした掛け紙も併せてお楽しみください。

【商品内容】
 ・三崎産マグロ*の生姜煮
  三崎港で水揚げされたマグロを生姜煮に。甘辛いタレがしみ込んだマグロは食欲をそそります。
 ・三浦産芽ひじき*と大豆と油揚げの和え物
  やわらかく味の良さに定評のある三浦産の芽ひじきを大豆と油揚げとともに、ごま油の豊かな風味が楽
  しめる炒め煮にしました。
 ・小田原蒲鉾*
  弾力があり、食感の良い小田原蒲鉾。
 ・茶飯(トッピング:牛そぼろとごぼうの甘辛煮)
  牛そぼろとごぼうを甘辛く煮付けて、しょう油や出汁で炊き上げた茶飯にトッピングした、旨みたっぷ
  りのご飯。
 ・白飯(トッピング:小田原産梅干*)
  塩のみで漬け込み、丹精こめて天日干しした小田原産梅干は、崎陽軒自慢のもちもちとした白飯によく
  合います。
 上記のほか、昔ながらのシウマイ*3個、胡麻和えこんにゃく煮、玉子焼き、筍煮、人参煮、蓮根煮、浅漬
 け風三色彩り漬け、大福(つぶ餡)
 (*は神奈川県産品を表しています。)

開催日

2019年12月1日(日)~2020年1月31日(金)

場所

神奈川・東京を中心とした 約150店舗

お問い合わせ

崎陽軒 お客様相談室

電話番号

0120-882-380

URL

http://kiyoken.com/
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

「冬のかながわ味わい弁当」発売(崎陽軒)