観光なんでも情報

第5回“おおやまみち”まちづくりサミットin伊勢原

第5回“おおやまみち”まちづくりサミットin伊勢原

内容

“おおやまみち”は、江戸時代に関東各地から大山を目指して参拝者が通った道で、主なものだけでも北の「八王子通り」から「府中通り」「青山通り」「柏尾通り」「田村通り」「羽尾通り」「六本松通り」と続き、西に「蓑毛通り」まで放射線状に大山へ向かって広がっています。
 また、平成28年4月には「大山詣り」のストーリーが日本遺産として認定され、大山への参詣者が通った古道にますます注目が集まっています。

 そこで、今回、伊勢原において街道沿線の自治体や産学民が一堂に会して、これまで以上に積極的に連携し、共に繁栄するためのサミットを開催することにしました。
ぜひご参加ください。*入場無料、申込不要

スケジュール
 ○舞踊「大山詣り」 大河寛恵ほか 郷土芸能保存会会員
 ○基調講演
  ・演題「大山講・大山詣りの魅力を語る」
   講師:大田区下丸子睦講 世話人 山口謙治氏
 ○シンポジウム
  ・テーマ「“おおやまみち”の歴史を共に後世へ」
   コーディネーター:産業能率大学教授 斉藤進さん
   参加市:鎌倉市、藤沢市、秦野市、厚木市、伊勢原市

開催日

2017年2月11日(土)
13:00~15:50

場所

産業能率大学湘南キャンパス5号館1階 5101教室

交通アクセス

小田急線伊勢原駅北口4番乗り場からバス「伊13産業能率大学行」で終点下車

お問い合わせ

伊勢原市商工観光振興課

電話番号

0463-94-4711

URL

http://www.city.isehara.kanagawa.jp/
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。