観光なんでも情報

冬季のランチタイムには、シェフ特製「ビーフシチューコース」が人気

冬季のランチタイムには、シェフ特製「ビーフシチューコース」が人気

内容

空気が澄むこの季節、芦ノ湖畔に位置する“小田急 山のホテル”からは、湖と富士山が望め、箱根の絶景が楽しめます。
1階にあるフランス料理レストラン「ヴェル・ボワ」でも、芦ノ湖と庭園に面して大きく窓がとられ、自然を感じながら落ち着いた雰囲気の中で料理が味わえるようになっています。

寒くなってくるこの季節、ランチで特に人気のメニューが「ビーフシチューコース」。メインのビーフシチューは、煮込み料理を得意とする料理長のオリジナルレシピで作られる極上の一皿です。
味の要となるデミグラスソースは、ホテルで長年受け継がれてきたもの。焼き付けた牛すじ肉をニンジン、セロリ、玉ねぎなどの香味野菜と共に、一週間もの間、煮込んでは冷ましてを繰り返します。この熟成されたソースに赤ワイン、ポートワイン、マディラ酒を加えて、国産牛のブリスケットと呼ばれる肩バラ肉を5時間ほど煮込んだらようやく出来上がり。最後に生クリームをかけてマイルドに仕上げます。
香味野菜の旨味をいかした濃厚なデミグラスソースと、口の中でとろける上質なお肉とのハーモニーは絶品。
ランチコースには、このほかにオードブル、オリジナルデザート、コーヒーか紅茶がつきます。

旅の途中、ほっこり温まる特製ビーフシチューのランチを目指して“小田急 山のホテル”に立ち寄るのも、箱根旅の楽しみ方のひとつ。さらに、料理長こだわりの味が家庭でも味わえる、ちょっと贅沢な「山のホテル ビーフシチュー」レトルト商品も販売中。自分用のお土産に、身近な人への旅のおすそ分けにも最適です。

◆◆◆ ランチ「ビーフシチューコース」 ◆◆◆

<料金>
4,158円
<メニュー>
オードブル、国産牛のビーフシチュー、オリジナルデザート、パン 又は ライス、コーヒー 又は 紅茶
<提供>
フランス料理レストラン「ヴェル・ボワ」
<営業>
11:30~14:00(L.O.)

*この料金には、サービス料・消費税が含まれます
*料理画像はイメージです

◆◆◆ 「山のホテル ビーフシチュー」(レトルトパック) ◆◆◆

<内容量>
200g
<料金>
1個 1,188円(税込)

開催日

2016年11月1日(火)~2017年3月31日(金)

場所

小田急 山のホテル

お問い合わせ

小田急 山のホテル

電話番号

0460-83-6321

URL

http://www.hakone-hoteldeyama.jp/
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

冬季のランチタイムには、シェフ特製「ビーフシチューコース」が人気