3年ぶりに恐竜展が横浜に帰ってくる『ヨコハマ恐竜展2020~五大陸の恐竜、上陸!~』 2020年7月18日~9月6日 パシフィコ横浜で開催! 1月17日からスーパー先得券販売開始! (横浜市)

3年ぶりに恐竜展が横浜に帰ってくる『ヨコハマ恐竜展2020~五大陸の恐竜、上陸!~』  2020年7月18日~9月6日 パシフィコ横浜で開催! 1月17日からスーパー先得券販売開始!

イベント内容

2020年夏、ヨコハマ恐竜展2020実行委員会(構成委員:福井県立恐竜博物館、パシフィコ横浜、
(株)横浜アーチスト、(株)神奈川新聞社)は、『ヨコハマ恐竜展2020~五大陸の恐竜、上陸!~』を
開催します。
2017年には約26万人を動員した『ヨコハマ恐竜展』が、3年ぶりに横浜に帰ってきます。
今回は、世界三大恐竜博物館の一つと言われ、2020年に開館20周年を迎える福井県立恐竜博物館
のコレクションが、『ヨコハマ恐竜展2012』以来、8年ぶりに、横浜の地へ上陸します。

★開催期間は、2020年7月18日(土)~9月6日(日)の51日間で、会場はパシフィコ横浜です。

今回の目玉は「アジア」「ヨーロッパ」「アフリカ」「南アメリカ」「北アメリカ」の五大陸に
生息していた恐竜たちの全身骨格や化石などの展示です。「アジア」からは恐竜研究の聖地福井県
で発見された“フクイラプトル”、「北アメリカ」からは子どもたちに絶大な人気を誇る“ティラノ
サウルス”や“トリケラトプス”、など、五大陸を代表する恐竜たちが上陸します。福井県立恐竜
博物館が誇るコレクションをはじめ、恐竜ロボットや恐竜にまつわるさまざまなコンテンツを
通じて、恐竜の生態や生命の進化に迫ります。

2020年、世界各地から多くの観光客が訪れることが予想される日本を、横浜から盛り上げてまいります。
また、2020年1月17日(金)から、ヨコハマ恐竜展2020ティザーサイトにて、当日券の料金から
大人は500円、子どもは300円おトクなスーパー先得券の販売を開始いたします。

開催日

開催期間は、2020年7月18日(土)~9月6日(日)の51日間で、会場はパシフィコ横浜です。

場所

パシフィコ横浜

お問い合わせ

『ヨコハマ恐竜展2020』 事務局

電話番号

045-232-4923

横浜市のおトク情報

>>横浜市で楽しめるグルメの情報はこちら