大磯の左義長-国指定重要無形文化財- (大磯町)

イベント内容

歴史ある大磯の中でも「下町」と呼ばれる北浜海岸沿いの9地区において、古くから続く小正月に、家内安全、無病息災を願って行 われるセエノカミサン (道祖神) の壮大な火祭です。
正月飾りを集めた高さ7~8mのサイトに、その年の恵方の方角から 一斉に点火され、その壮観さは夜空を焦がすがごとく。 町民は竹の竿に取り付けた針金挿ししたただんごを持参し、サイトの火で焼いて食べます。
皆様のご参加お待ちしております。
※ 当日は大磯町内で団子の販売もあり

開催日

2020年1月12日(日)
大磯北浜海岸にて18時30分(予定)

場所

大磯北浜海岸

大磯町のおトク情報

>>大磯町で楽しめるグルメの情報はこちら