【平塚市美術館:企画展】安野光雅展 絵本とデザインの仕事 (平塚市)

【平塚市美術館:企画展】安野光雅展 絵本とデザインの仕事

イベント内容

写真:上部 「ふしぎなえ」20-21P1968年_津和野町立安野光雅美術館蔵(1)
   下部 「ふしぎなえ」表紙1968年_津和野町立安野光雅美術館蔵(2)

1968年に『ふしぎなえ』で絵本デビューをした安野光雅は、親しみやすさとふしぎや謎解きにあふれた絵本で知られ、大人から子どもまで多くの人々を惹きつけています。多数の絵本を世に出してきた安野光雅ですが、美術のみならず数学や文学にも造詣が深く、文芸書や数学書などの挿絵や表紙を描いたり、エッセイや画文集を出版するなど多岐にわたる活動をしています。
本展覧会では、安野光雅の仕事を語る上では切り離せない絵本の原画はもちろんのこと、絵本そのものや挿絵や装丁した本、ポスターなども展示し、初期から現在までの安野光雅の世界の全貌を紹介します。

開催日

2019年7月6日(土)~2019年8月25日(日)
9時30分から17時まで(最終入場は16時30分まで)
※8月3日(土)~8月18日(日)は開館時間を18時まで延長
 (入場は17時30分まで)

場所

平塚市美術館

交通アクセス

・JR東海道線平塚駅(東口改札)北口、または西口から徒歩約20分

お問い合わせ

平塚市美術館

電話番号

0463-35-2111

URL

http://www.city.hiratsuka.kanagawa.jp/art-muse
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

【平塚市美術館:企画展】安野光雅展 絵本とデザインの仕事

平塚市のおトク情報

>>平塚市で楽しめるグルメの情報はこちら