人形浄瑠璃 「艶容女舞衣 酒屋の段」 (川崎市)

人形浄瑠璃 「艶容女舞衣 酒屋の段」

イベント内容

年に一度、国指定重要文化財の古民家で行う人形浄瑠璃の公演です。

今回の演目は人形浄瑠璃「艶容女舞衣(はですがたおんなまいぎぬ) 酒屋の段」。
妻がいながら恋に落ちてしまった三勝と半七。道ならぬ恋と借金と殺人という、悲劇の渦に巻き込まれた三勝と半七の心中物です。
酒屋の段では、三勝と半七を取り巻く人々の心の葛藤を描き、お園が夫半七への一途な想いを表現する場面が見所です。
公演では、初心者向けの解説や人形を操る体験コーナーも行われるため、人形を間近で見たり触れたりでき、初めてご覧になる方にもお楽しみいただけます。
人形が見せる豊かな表情を、この貴重な機会にぜひご覧ください。
演出:相模人形芝居下中座(国指定重要無形民俗文化財)
【料金】
各回とも当日11時~民家園正門で観覧券販売
一般1,000円、学生・こども500円、各回先着120名。※購入はお1人2枚まで。

開催日

2018年9月23日(日)
(1)12:30~14:00 (2)14:30~16:00

場所

日本民家園 旧工藤家住宅(国指定重要文化財) (多摩区枡形7-1-1)

交通アクセス

小田急線「向ヶ丘遊園」駅南口から徒歩13分
JR南武線「登戸」駅から徒歩25分

お問い合わせ

川崎市立日本民家園 

電話番号

044-922-2181

URL

http://www.nihonminkaen.jp/
※詳細は主催者のホームページ等でご確認ください。

川崎市のおトク情報

>>川崎市で楽しめるグルメの情報はこちら