ぼんぼり祭り(夏越祭・立秋祭・実朝祭) (鎌倉市)

イベント内容

8月6日から9日までの4日間、鎌倉市内および鶴岡八幡宮にゆかりのある著名人の書画がぼんぼりに仕立てられ、参道に並びます。
夕刻になると明かりが灯されます。
この期間中、夏越祭・立秋祭・実朝祭が執り行われます。

・6日(立秋の前日)15時 夏越祭
夏の邪気を祓う神事が源氏池のほとりで行われた後、参道で「茅の輪くぐり」を行い、健康を祈願します。舞殿では巫女により「夏越の舞」が奉納されます。また、この日は俳句会も催されます

・7日(立秋)17時 立秋祭
夏の無事を感謝し、実りの秋の訪れを奉告する昭和25年より始められたお祭りです。ご神前には神域で育まれた鈴虫が供えられます。

・9日10時 実朝祭 場所:白幡神社
源実朝公の誕生日に執り行うお祭りで、昭和17年より始められました。実朝公の遺徳をしのぶとともに、文芸に優れた実朝公にちなみ、短歌会が催されます。

開催日

2017年8月6日(日)~2017年8月9日(水)

お問い合わせ

鶴岡八幡宮

電話番号

0467-22‐0315

鎌倉市のおトク情報

>>鎌倉市で楽しめるグルメの情報はこちら