かながわNOW トップページ > 特産品・グルメ > かながわの名産100選 > 工芸品 > 箱根寄木細工・木象嵌

箱根寄木細工・木象嵌

箱根寄木細工・木象嵌

箱根寄木細工は、江戸時代後期に箱根山の畑宿で始まり、自然木の色合いを生かして、幾何学模様をつくりあげたもの(昭和59年、経済産業省指定伝統的工芸品)。木象嵌は明治25年に開発された糸鋸ミシンを用いた引き抜き象嵌技法。

小田原箱根伝統寄木協同組合 小田原市久野621神奈川県産業技術センター工芸技術所4階(一社)箱根物産連合会内 TEL 0465-32-5252

前のページに戻る

神奈川の歩き方

ページの上部へ